活動報告2016年

2018年
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年

12月14日(水)企業防衛制度推進委員会主催:保険指導強化期間表彰式を開催しました。 

平成29年1月16日 更新

12月14日(水)に東京都心会『企業防衛Challenge50表彰の会』をあみ達 屋形船「ゴジラ」において開催し、保険指導強化期間の表彰が行われ、会員、スタッフ総勢90名が参加しました。

今回の招待基準はトータル保障を推進することが求められ、昨年よりもハードルが高く設定されていました。その条件を見事にクリアされ、目を見張る実績を残した会員、スタッフ多数が参加しました。

 山下明宏会長、尾藤清隆委員長からの挨拶に始まり、活動の成果を讃え合い、今後の活動に弾みをつけることができました。中締め挨拶は大石尚彦担当副会長、そして筒木勝顧問による万歳三唱で閉会しました。

※企業防衛とは、関与先企業ごとに標準保障額と呼ばれる必要な保障額を算定し、適正な生命保険への加入を指導し、関与先企業の経営者、家族、従業員をリスクから守り、経営者に安心して事業に専念いただくための活動です。


http://ameblo.jp/tokyo-toshin/entry-12235501896.html (Blog)

企業防衛制度推進委員会主催:保険指導強化期間表彰式を開催

12月22日(木)に4支部合同研修会「平成29年度税制改正大綱」を開催しました。

平成29年1月10日 更新

12月22日(木)大和ハウス工業東京支社において、毎年年末恒例の4支部合同研修会「平成29年度税制改正大綱」を開催しました。
講師は、税理士の平川忠雄先生にお務めいただき、平成29年度税制改正の概要、注意すべきチェックポイント等、事例を交えながら解説いただきました。
研修終了後、4支部合同忘年会を開催しました。

12月22日(木)4支部合同研修会「平成29年度税制改正大綱」開催
12月22日(木)4支部合同研修会「平成29年度税制改正大綱」開催
12月22日(木)4支部合同研修会「平成29年度税制改正大綱」開催
12月22日(木)4支部合同研修会「平成29年度税制改正大綱」開催

年末調整システム操作研修会を開催しました。

平成28年12月28日 更新

年末調整システム操作研修会をTKC東京本社研修室において開催しました。


本研修は株式会社TKC主催で、TKCシステム利用による年末調整の概要説明にはじまり、マイナンバーの取り扱い、システムの基本操作と入力演習、源泉徴収票・給与支払報告書の印刷、電子申告の手順、PX2利用関与先の年末調整について学習するものです。 

5回の研修で会員及び事務所スタッフがのべ210名受講しました。


【研修のポイント】 

(1)主な税制改正 

①住宅の多世帯同居改修工事等に係る特例の創設
②非居住者に係る住宅取得等に係る措置について
③住宅借入金等を有する場合の所得税額の特別控除及び特定の増改築等に係る住宅借入金等を有する場合の所得税額の特別控除の控除額に係る特例について
④税務関係書類における個人番号(マイナンバー)の記載について
⑤通勤手当の非課税限度額について
⑥確定申告書等に添付すべき証明書等の範囲の拡充
⑦支払通知書の記載事項 

(2)TPS9000等のシステム改訂内容と改善点 

①給与所得控除額の上限引き下げ
②非課税通勤手当の限度額の改正への対応
③扶養控除等申告書・源泉徴収票・支払調書の様式改正等に係る改定
④「マイナンバー提供のお願い」の印刷機能搭載

12月7日(水)に東京税理士会認定研修 「知っていればここまで下がる!土地評価実例紹介!」を開催しました。
年末調整システム操作研修会を開催しました。

12月14日(水)に玉川税務署を訪問し、意見交換を実施いたしました。

平成28年12月28日 更新

12月14日(水)に玉川税務署を訪問し、意見交換を実施いたしました。


TKC東京都心会では、平成26年度より税務署意見交換会を実施しております。 

平成28年9月27日に東京国税局長を当会会長の山下明宏会員と書面添付推進委員長の重田正人会員が表敬訪問し、新宿税務署を皮切りに、当会エリア内10税務署への訪問活動を開始いたしました。


平成28年12月14日(水)10:00より、秋元秀仁玉川税務署長、副署長2名、総務課長、総務課課長補佐の計5名の皆様と意見交換をさせていただきました。


【ご説明内容】 

1.当会活動状況について 

2.当会の書面添付(※)(法人税、所得税、消費税)実践状況について 

3.当会の電子申告実践状況について 

4.相続税書面添付の取り組みについて


※書面添付制度とは、税理士法第33条の2(計算事項、審査事項等を記載した書面)を言い、税理士法第1条における独立した公正な立場において納税義務の適正な実現を図るという税理士の公共的使命を実務面で具現化した制度です。

12月7日(水)に東京税理士会認定研修 「知っていればここまで下がる!土地評価実例紹介!」を開催しました。
12月14日(水)に玉川税務署を訪問し、意見交換を実施いたしました。

12月13日(火)に中野杉並世田谷支部会・忘年会を開催しました。

平成28年12月28日 更新

12月13日(火)新宿マインズタワーにおいて、中野杉並世田谷支部会・忘年会を開催しました。


冒頭、加藤博資支部長の挨拶があり、委員会報告、提携・協定企業報告が行われました。特に当会重点活動項目を積極的に推進するために接した3特別委員会、FX2推進特別委員会、経営改善事業推進特別委員会、会員導入特別委員会より現在の活動状況が報告され、積極的な活動を呼びかけられました。 

研修会では、当会システム委員会の森木隆裕委員長より、「マイナンバー直前対策セミナー~平成28年度確定申告並びに法定調書に向けて~」と題して、実務上注意しなければならない点等が確認されました。 

場所を小田急ホテルセンチュリーサザンタワー「シェンロン・トーキョー」に移した忘年会では、1年間を振り返り懇親を深めることができました。

12月7日(水)に東京税理士会認定研修 「知っていればここまで下がる!土地評価実例紹介!」を開催しました。
12月13日(火)に中野杉並世田谷支部会・忘年会を開催しました。

12月12日(月)に世田谷税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。

平成28年12月28日 更新

 12月12日(月)に世田谷税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。


TKC東京都心会では、平成26年度より税務署意見交換会を実施しております。 

平成28年9月27日に東京国税局長を当会会長の山下明宏会員と書面添付推進委員長の重田正人会員が表敬訪問し、新宿税務署を皮切りに、当会エリア内10税務署への訪問活動を開始いたしました。


平成28年12月12日(月)11:00より、鈴木喜雄世田谷税務署長、副署長2名、総務課長の計4名の皆様と意見交換をさせていただきました。


【ご説明内容】 

1.当会活動状況について 

2.当会の書面添付(※)(法人税、所得税、消費税)実践状況について 

3.当会の電子申告実践状況について 

4.相続税書面添付の取り組みについて


※書面添付制度とは、税理士法第33条の2(計算事項、審査事項等を記載した書面)を言い、税理士法第1条における独立した公正な立場において納税義務の適正な実現を図るという税理士の公共的使命を実務面で具現化した制度です。

12月7日(水)に東京税理士会認定研修 「知っていればここまで下がる!土地評価実例紹介!」を開催しました。
12月12日(月)に世田谷税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。

12月9日(金)に第209回TKC東京都心会理事会を開催しました。 

平成28年12月28日 更新

12月9日(金)TKC東京本社2F研修室において、第209回TKC東京都心会理事会を開催しました。


当会議は年間6回開催し、当会の方針及び活動計画を決定し、その計画の執行状況等を確認・推進していく重要な会議です。


今回の理事会は、第173回TKC全国会正副会長会(12/6開催)報告、TKCモニタリング情報サービスの普及・促進、エリア内税務署との意見交換会等の協議、確認がなされました。またTKC全国会の重要施策である第1ステージ最終年度の活動に拍車をかけるべく、当会FX2推進特別委員会、経営改善事業推進特別委員会、会員導入特別委員会の活動方針及び計画、進捗状況の他、各委員会の重点活動項目についての進捗状況報告がなされました。 

さらに、西武信用金庫常勤理事の高橋一朗氏、業務推進企画部推進役の松本聡氏にお越しいただき、12月1日よりサービスを開始した「TKCモニタリング情報サービス」の意義及び推進方法等の説明をいただきました。 

次回第210回理事会は、2月2日(木)明治記念館において開催する予定です。

12月7日(水)に東京税理士会認定研修 「知っていればここまで下がる!土地評価実例紹介!」を開催しました。
12月9日(金)に第209回TKC東京都心会理事会を開催しました。

12月8日(木)に第一勧業信用組合と第1回協議会を開催しました。

平成28年12月28日 更新

12月8日(木)第一勧業信用組合本店において第1回協議会を開催しました。


第一勧業信用組合は当会と 平成16年12月13日に「TKCローン(TKC会員関与先向け)取り扱いに関する協定書」を、平成23年2月25日に「TKC経営改善策定支援サービスに関する覚書」を、そして平成28年12月8日に「中堅・中小企業の持続的成長支援に関する覚書」を締結いたしました。 

今回は、「TKCモニタリング情報サービス」についての利用開始時期、利用方法等詳細を協議することができました。協議の結果、来春には本格稼働できるよう準備が進められ、今後より一層の連携を強化していくことを確認いたしました。

12月7日(水)に東京税理士会認定研修 「知っていればここまで下がる!土地評価実例紹介!」を開催しました。
12月8日(木)に第一勧業信用組合と第1回協議会を開催しました。

12月6日(火)に初期指導実践セミナーを開催しました。

平成28年12月28日 更新

12月6日(火)TKC東京本社4F研修室において、初期指導実践セミナーを開催し、57名が参加しました。

巡回監査・事務所経営委員会では、会員事務所の巡回監査率向上及び会計事務所の業務品質向上を目指して活動しております。 

今回は、会計事務所の巡回監査(*1)体制構築のために不可欠な「初期指導実践セミナー」を企画開催しました。

 講師の井上雅登会員は、e21まいスターを活用し、関与先の経理指導を実施し、数多くの初期指導を経験し巡回監査体制に移行しています。セミナーでは具体的にどのような手順で進めていくかを、実例を示しながら説明がなされました。

*1:巡回監査 

「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。 

 巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。

12月7日(水)に東京税理士会認定研修 「知っていればここまで下がる!土地評価実例紹介!」を開催しました。
12月6日(火)初期指導実践セミナー開催

12月5日(月)支払調書、償却資産研修会(基礎編)を開催しました。

平成28年12月28日 更新

12月5日(月)TKC東京本社2F研修室において、支払調書、償却資産研修会(基礎編)を開催しました。

本研修は、初めて年末調整を実施する事務所スタッフ及び入所後3年未満の事務所スタッフ等を対象に、TKC税務情報システム研修会(年末調整・法定調書編)の受講前に基礎的な項目や内容を理解するために企画・開催したものであり、36名が受講しました。

【タイムテーブル】
14:00~14:20 会計事務所の年始業務について
14:20~15:00 「給与所得の源泉徴収票等の法定調書作成と提出の手引き」より解説
15:00~15:45 演習作業と解説
15:45~16:20 「固定資産税(償却資産)申告の手引き」より解説
16:20~16:50 演習作業と解説
16:50~17:00 質疑応答とアンケート記入

12月7日(水)に東京税理士会認定研修 「知っていればここまで下がる!土地評価実例紹介!」を開催しました。
12月5日(月)支払調書、償却資産研修会(基礎編)を開催しました。

2017年1月の研修案内をアップしました。

平成28年12月26日 更新

1月12日(木)の東京税理士会認定研修(講師:公認会計士・税理士 山田真哉氏)をはじめ、2017年1月の当会研修案内をアップしました。

研修案内はこちら 
  ↓ 
http://www.tokyo-toshinkai.jp/free2

12月7日(水)に東京税理士会認定研修 「知っていればここまで下がる!土地評価実例紹介!」を開催しました。

平成28年12月26日 更新

12月7日(水)アルカディア市ヶ谷において、東京税理士会認定研修 「知っていればここまで下がる!土地評価実例紹介!」を開催しました。

TKC東京5会(東・東京会、東京都心会、東京中央会、城北東京会、西東京山梨会)では、東京税理士会より認定をいただき、年間11回の研修会の開催を予定しております。(本研修は城北東京会が担当) 
平成28年度第6回目の研修を不動産鑑定士・税理士の沖田豊明氏を講師にお迎えし、「知っていればここまで下がる!土地評価実例紹介!」と題して開催し、175名(当会は37名参加)の税理士が参加しました。

12月7日(水)に東京税理士会認定研修 「知っていればここまで下がる!土地評価実例紹介!」を開催しました。
12月7日(水)に東京税理士会認定研修 「知っていればここまで下がる!土地評価実例紹介!」を開催しました。

12月6日(火)に四谷支部会・忘年会を開催しました。

平成28年12月26日 更新

12月6日(火)銀座サンミ高松本店において、四谷支部会・忘年会を開催しました。

冒頭、田中順子支部長の挨拶があり、委員会報告、提携・協定企業報告が行われました。特に当会重点活動項目を積極的に推進するために接した3特別委員会、FX2推進特別委員会、経営改善事業推進特別委員会、会員導入特別委員会より現在の活動状況が報告され、積極的な活動を呼びかけられました。
研修会では、TKC東京中央会の畑中孝介氏より、「中小企業の事業承継支援事例」と題してご講演をいただきました。 
忘年会では新入会員の紹介にはじまり、西武信用金庫の田中飯田橋支店長より12月1日より提供が開始された「TKCモニタリング情報サービス」のご案内があり、1年間を振り返り懇親を深めることができました。

12月6日(火)に四谷支部会・忘年会を開催しました。
12月6日(火)に四谷支部会・忘年会を開催しました。

12月2日(金)現場力養成講座(会計指導力Ⅰ)を開催しました。

平成28年12月26日 更新

12月2日(金)TKC東京本社3F研修室において、現場力養成講座(会計指導力Ⅰ)を開催しました。

 「現場力養成講座」は、KFS実践講座(巡回監査実践講座)が開催される日の午後に企画、開催しております。各委員会の重要項目を1年間にわたり企画し、事務所の総合力を高めることを目的としています。 (主催:巡回監査・事務所経営委員会)

 午前中企画、開催している「KFS実践講座」(巡回監査実践講座)は、TKC会員及び事務所スタッフが巡回監査を実施するにあたり必要な基本項目(理念と科目監査)を習得することを目的としています。

【内容】 
1.月次決算の徹底活用 
(変動損益計算書編)
2.演習 
「変動損益計算書の活用」 
3.コーチングの基礎「聴く」

12月2日(金)現場力養成講座(会計指導力Ⅰ)を開催しました。
12月2日(金)現場力養成講座(会計指導力Ⅰ)を開催しました。
12月2日(金)現場力養成講座(会計指導力Ⅰ)を開催しました。

12月1日(木)に新宿支部会を開催しました。

平成28年12月26日 更新

 12月1日(木)銀座アスター賓館において、新宿支部会を開催しました。

 冒頭、梅本昇支部長の挨拶があり、委員会報告、提携・協定企業報告が行われました。特に当会重点活動項目を積極的に推進するために接した3特別委員会、FX2推進特別委員会、経営改善事業推進特別委員会、会員導入特別委員会より現在の活動状況が報告され、積極的な活動を呼びかけられました。

 その後、忘年会が行われ、1年を振り返り、懇親を深めました。

 今年1年もありがとうございました。

12月1日(木)に新宿支部会を開催しました。
12月1日(木)に新宿支部会を開催しました。
12月1日(木)に新宿支部会を開催しました。

11月30日(水)に東京三協信用金庫と第2回協議会を開催しました。

平成28年12月26日 更新

11月30日(水)東京三協信用金庫本店において、第2回協議会を開催しました。

 東京三協信用金庫は当会と 平成24年7月26日に「TKC経営改善策定支援サービスに関する覚書」を、平成25年1月31日に「中小企業の経営力強化に向けた取り組みに関する覚書」を取り交わし、平成28年7月11日には「中堅・中小企業の持続的成長支援に関する覚書」を締結しております。

 今回は、「TKCモニタリング情報サービス」についての利用開始時期、利用方法等詳細を協議することができました。協議の結果、来春2月には本格稼働できるよう準備が進められ、今後より一層の連携を強化していくことを確認いたしました。

11月30日(水)に東京三協信用金庫と第2回協議会を開催しました。
11月30日(水)に東京三協信用金庫と第2回協議会を開催しました。
11月30日(水)に東京三協信用金庫と第2回協議会を開催しました。

12月1日(木)より関与先と金融機関の関係を強化する「TKCモニタリング情報サービス」(西武信用金庫)の利用を開始しました。

平成28年12月22日 更新

平成28年12月1日(木)より、西武信用金庫が関与先と金融機関の関係を強化する「TKCモニタリング情報サービス」の利用を開始しました。

◆西武信用金庫ホームページ◆ 
-TKCモニタリング情報サービスの利用を開始しました!- 
↓くわしくはこちら 
http://www.seibushinkin.jp/info/tkc_201612.htm

◆「TKCモニタリング情報サービス」◆ 
↓くわしくはこちら 
http://www.tkc.jp/fx/bank

11月15日(火)年末調整研修会(基礎編)を開催しました。

平成28年12月22日 更新

11月15日(火)TKC東京本社4F研修室において、年末調整研修会(基礎編)を開催しました。

 本研修は、初めて年末調整を実施する事務所スタッフ及び入所後3年未満の事務所スタッフ等を対象に、TKC税務情報システム研修会(年末調整・法定調書編)の受講前に基礎的な項目や内容を理解するために企画・開催したものであり、48名が受講しました。

【タイムテーブル】 
14:00~14:40 年末調整の概要について 
14:40~16:10 演習と解説 
16:10~16:50 例題による年末調整実務 
16:50~17:00 質疑応答

11月15日(火)年末調整研修会(基礎編)を開催しました。
11月15日(火)年末調整研修会(基礎編)を開催しました。
11月15日(火)年末調整研修会(基礎編)を開催しました

11月10日(木)に企業防衛:「きぼう塾」(全5回の第5回目最終回)を開催しました。

平成28年12月22日 更新

11月10日(木)にTKC東京本社2F研修室において、企業防衛:「きぼう塾」(全5回の第5回目最終回)を開催し、25名が参加しました。

きぼう塾「基礎講座」は、「関与先を不測の事態から守るために必要なリスクを算定したもの=標準保障額」に基づく保険指導を、会員事務所スタッフが実践できるようになることを目的として開催しています。

【タイムテーブル】 
10:00~10:20 前回までの総復習 
10:20~10:45 「第3の壁」について(講義) 
 大同生命 大澤課長 
10:55~11:35 標準保障額を説明してみよう(ロールプレイング) 
11:35~11:40 リスクマネジメント(損保)情報 
リスクマネジメント制度推進委員長 増山 充 
11:40~11:45 共済制度情報 
共済制度等推進委員長 種生 丈士 
11:45~11:55 総括 
企業防衛制度推進委員長 尾藤 清隆

※企業防衛とは、関与先ごとに標準保障額と呼ばれる必要な保障額を算定し、適正な生命保険への加入を指導し、関与先経営者、家族、従業員をリスクから守り、経営者に安心して事業に専念いただくための活動です。

11月10日(木)に企業防衛:「きぼう塾」(全5回の第5回目最終回)を開催しました。
11月10日(木)に企業防衛:「きぼう塾」(全5回の第5回目最終回)を開催しました。

12月7日(水)に渋谷税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。

平成28年12月19日 更新

12月7日(水)に渋谷税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。

TKC東京都心会では、平成26年度より税務署意見交換会を開催させていただいております。

平成28年9月27日に東京国税局長を当会会長の山下明宏と書面添付推進委員長の重田正人が表敬訪問させていただき、
11月7日の新宿税務署を皮切りに、当会エリア内10税務署への訪問活動を開始いたしました。

平成28年12月7日(水)13:30より、三塚一彦渋谷税務署長、副署長4名、総務課長、総務課長補佐の7名の皆様と意見交換をさせていただきました。

【ご説明内容】 
1.当会活動状況について 
2.当会の書面添付(法人税、所得税、消費税)実践状況について 
3.当会の電子申告実践状況について 
4.相続税書面添付の取り組みについて

※書面添付制度とは、税理士法第33条の2(計算事項、審査事項等を記載した書面)を言い、税理士法第1条における独立した公正な立場において納税義務の適正な実現を図るという税理士の公共的使命を実務面で具現化した制度です。

12月7日(水)に渋谷税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。
12月7日(水)に渋谷税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。

12月2日(金)に12月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第6回目)を開催しました。

平成28年12月19日 更新

12月2日(金)にTKC東京本社3F研修室において、12月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第6回目)を開催し、会員及び事務所スタッフ31名が参加しました。

「KFS実践講座」は午前の部「巡回監査実践講座」として、会員及び事務所スタッフが巡回監査を実施するにあたり必要な基本項目(TKC理念と科目監査)を習得するための定番研修です。

 巡回監査の品質向上を図るため、巡回監査項目の基礎知識から、経営助言業務、書面添付推進方法まで、TKC会員事務所の基本業務を修得することを目的としています。なお、午後は重要項目のテーマごとにタイムリーな研修会を企画・開催しています。

※1:KFS(読み:ケーエフエス)
 関与先企業の「黒字決算」と「適正申告」を支援するためのツールです。
1.「K」:継続MASシステムで、「経営計画」の作成を支援します。(経営助言ツール)
2.「F」:FX2自計化システムで、「黒字決算」の実現を支援します。(業績管理ツール)
3.「S」:税理士法第33条の2に基づく書面添付で、「適正申告」の履行を支援します。

※2:巡回監査
「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。
 巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。

12月2日(金)に12月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第6回目)を開催しました。
12月2日(金)に12月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第6回目)を開催しました。

12月1日(木)に中野税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。

平成28年12月19日 更新

 12月1日(木)に中野税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。

TKC東京都心会では、平成26年度より税務署意見交換会を開催させていただいております。
平成28年9月27日に東京国税局長を当会会長の山下明宏と書面添付推進委員長の重田正人が表敬訪問させていただき、
11月7日の新宿税務署を皮切りに、当会エリア内10税務署への訪問活動を開始いたしました。

 平成28年12月1日(木)13:00より、福住豊中野税務署長、副署長2名、総務課長、総務課長補佐、統括国税調査官3名の8名の皆様と意見交換をさせていただきました。

【ご説明内容】
1.当会活動状況について
2.当会の書面添付(法人税、所得税、消費税)実践状況について
3.当会の電子申告実践状況について
4.相続税書面添付の取り組みについて

※書面添付制度とは、税理士法第33条の2(計算事項、審査事項等を記載した書面)を言い、税理士法第1条における独立した公正な立場において納税義務の適正な実現を図るという税理士の公共的使命を実務面で具現化した制度です。

12月1日(木)に中野税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。
12月1日(木)に中野税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。

12月1日(木)に荻窪税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。

平成28年12月19日 更新

12月1日(木)に荻窪税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。

TKC東京都心会では、平成26年度より税務署意見交換会を開催させていただいております。 
平成28年9月27日に東京国税局長を当会会長の山下明宏と書面添付推進委員長の重田正人が表敬訪問させていただき、
11月7日の新宿税務署を皮切りに、当会エリア内10税務署への訪問活動を開始いたしました。

平成28年12月1日(木)11:30より、吉松愼一荻窪税務署長、副署長2名、総務課長、総務課長補佐の5名の皆様と意見交換をさせていただきました。

【ご説明内容】 

1.当会活動状況について 
2.当会の書面添付(法人税、所得税、消費税)実践状況について 
3.当会の電子申告実践状況について 
4.相続税書面添付の取り組みについて

※書面添付制度とは、税理士法第33条の2(計算事項、審査事項等を記載した書面)を言い、税理士法第1条における独立した公正な立場において納税義務の適正な実現を図るという税理士の公共的使命を実務面で具現化した制度です。

12月1日(木)に荻窪税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。
12月1日(木)に荻窪税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。

10月24日(金)に企業防衛「監査担当者特別研修会」を開催しました。

平成28年12月19日 更新

10月24日(金)中野サンプラザにおいて、平成28年度企業防衛「監査担当者特別研修会」を開催し、120名の会員・事務所スタッフが参加しました。

研修会では、TKC千葉会の知念直美氏をお招きし、「社長と保険の話をしよう」と題して、ご講演いただきました。体験を通してのお話しであり、備えの重要性について参加者一同認識を新たにしました。 
研修会後は東京都心会恒例の「ボウリング大会」を開催。ボールに企業防衛への熱い想いを込め!目指すはパーフェクト(完全防衛)!を合言葉に全員でボウリングに臨み、参加者全員で「第二次保険指導強化期間」のおける大幅達成を参加者全員を前に誓い合いました。

10月24日(金)に企業防衛「監査担当者特別研修会」を開催しました。
10月24日(金)に企業防衛「監査担当者特別研修会」を開催しました。

11月22日(火)に「オフィス・マネジメント・システム活用セミナー」を開催しました。

平成28年12月14日 更新

11月22日(火)にTKC東京本社3F研修室において、「オフィス・マネジメント・システム活用セミナー」を開催しました。

この研修は、TKC方式による自計化ステップアップ研修会(運用編)の1コマとして開催したものです。(主催:TKC首都圏西SCGサービスセンター、共催:巡回監査・事務所経営委員会)

TKCOMS(オフィス・マネジメント・システム)は、レベルアップを重ね、充実した機能が搭載されてきましたが、所長及び管理職である幹部スタッフ向けに、OMSをより有効に活用し、事務所総合力アップをはかることを目的としております。

★研修会のポイントは次の通りです。 
(1)税理士法に準拠した事務所体制の構築
(2)生産性と業務品質の向上を同時に実現
 ①生産性と収益性の向上
 ②日常業務の効率化
 ③関与先サポート体制の強化
 ④所内の目標設定と進捗管理
(3) OMS活用事例の紹介

11月28日(月)に杉並税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。
11月22日(火)に「オフィス・マネジメント・システム活用セミナー」を開催しました。

11月11日(金)に四谷支部会を開催しました。

平成28年12月14日 更新

11月11日(金)TKC東京本社2F研修室において、四谷支部会を開催しました。

 冒頭、田中順子支部長の挨拶があり、委員会報告、提携・協定企業報告が行われました。特に当会重点活動項目を積極的に推進するために接した3特別委員会、FX2推進特別委員会、経営改善事業推進特別委員会、会員導入特別委員会より現在の活動状況が報告され、積極的な活動を呼びかけられました。

 研修会では、中小企業診断士の上甲覚氏より、「事業承継税制の概要と実務上の注意点」と題してご講演をいただきました。

http://www.tkc.jp/tokyo-toshin/activity/seminar/2016159(第1HP)
http://ameblo.jp/tokyo-toshin/entry-12226447820.html(Blog)

11月11日(金)に四谷支部会を開催しました。

11月28日(月)に杉並税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。

平成28年12月5日 更新

11月28日(月)に杉並税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。

TKC東京都心会では、平成26年度より税務署意見交換会を開催させていただいております。 

平成28年9月27日に東京国税局長を当会会長の山下明宏と書面添付推進委員長の重田正人が表敬訪問させていただき、11月7日の新宿税務署を皮切りに、当会エリア内10税務署への訪問活動を開始いたしました。

平成28年11月28日(月)10:00より、川手郁人杉並税務署長、副署長2名、総務課長、総務課長補佐の5名の皆様と意見交換をさせていただきました。

【ご説明内容】 

  1. 当会活動状況について 
  2. 当会の書面添付(法人税、所得税、消費税)実践状況について 
  3. 当会の電子申告実践状況について 
  4. 相続税書面添付の取り組みについて

11月28日(月)に杉並税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。
11月28日(月)に杉並税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。

10月21日(金)TKC東京5会政経研究会第19回連絡協議会が開催されました。

平成28年12月5日 更新

10月21日(金)にかげつにおいて、TKC東京5会政経研究会第19回連絡協議会が開催されました

本会議は年1回この時期に開催し、TKC全国政経研究会の重点活動を確認し、さらにTKC東京5会政経研究会の活動報告、及び活動計画を確認するものです。 

今回はTKC東京中央政経研究会が担当し、提携議員である平将明代議士(東京中央)、木原誠二代議士(西東京山梨)にも駆けつけていただき、政局報告をいただきました。

10月21日(金)TKC東京5会政経研究会第19回連絡協議会が開催されました。
10月21日(金)TKC東京5会政経研究会第19回連絡協議会が開催されました。

11月18日(金)~19日(土)資産活用委員会大和部会が「宿泊研修」を開催しました。

平成28年12月5日 更新

1日目は、大和ハウス工業(株)のメガソーラー施設「DREAM Solar 和歌山市加太」を見学しました。和歌山での昼食の後は、醤油発祥の地「湯浅町」を専門ガイドと散策し、紀州みなべ千里浜温泉で宿泊しました。 

2日目は、観光、ゴルフにそれぞれのコースを巡りました。ゴルフコースは「ラ・グレースゴルフ倶楽部」でプレーし、観光コースは世界遺産 熊野古道中辺路を経て熊野本宮大社を参詣しました。合流後は、夕陽の名勝地「千畳敷」、白浜のシンボル「円月島」を観光した後、「とれとれ市場南紀白浜」において買物し、夕方南紀白浜空港より羽田空港へ。有意義な研修となり、会員同士の懇親をさらに深める機会となりました。

http://ameblo.jp/tokyo-toshin/entry-12227985390.html(Blog) 

11月18日(金)~19日(土)資産活用委員会大和部会が「宿泊研修」を開催しました。

11月22日(火)に四谷税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。

平成28年12月1日 更新

11月22日(火)に四谷税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。

TKC東京都心会では、平成26年度より税務署意見交換会を開催させていただいております。 

平成28年9月27日に東京国税局長を当会会長の山下明宏と書面添付推進委員長の重田正人が表敬訪問させていただき、11月7日の新宿税務署を皮切りに、当会エリア内10税務署への訪問活動を開始いたしました。

平成28年11月22日(火)10:00より、山本勝政四谷税務署長、副署長3名、総務課長補佐の5名の皆様と意見交換をさせていただきました。

【ご説明内容】

  1. 当会活動状況について 
  2. 当会の書面添付(法人税、所得税、消費税)実践状況について 
  3. 当会の電子申告実践状況について 
  4. 相続税書面添付の取り組みについて

11月22日(火)に四谷税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。
11月22日(火)に四谷税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。

11月16日(水)に北沢税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。

平成28年12月1日 更新

11月16日(水)に北沢税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。

 TKC東京都心会では、平成26年度より税務署意見交換会を開催させていただいております。 

平成28年9月27日に東京国税局長を当会会長の山下明宏と書面添付推進委員長の重田正人が表敬訪問させていただき、11月7日の新宿税務署を皮切りに、当会エリア内10税務署への訪問活動を開始いたしました。

平成28年11月16日(水)11:15より、湯本幸治北沢税務署長、総務課長、総務課長補佐の3名の皆様と意見交換をさせていただきました。

【ご説明内容】

  1. 当会活動状況について 
  2. 当会の書面添付(法人税、所得税、消費税)実践状況について 
  3. 当会の電子申告実践状況について 
  4. 相続税書面添付の取り組みについて

11月16日(水)に北沢税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。
11月16日(水)に北沢税務署を訪問し、意見交換をさせていただきました。

11月11日(金)に新宿支部会を開催しました。

平成28年12月1日 更新

11月11日(金)TKC東京本社3F研修室において、新宿支部会を開催しました。

冒頭、山下明宏会長、梅本昇支部長の挨拶があり、その後委員会報告、提携・協定企業報告が行われました。特に当会重点活動項目を積極的に推進するために接した3特別委員会、FX2推進特別委員会、経営改善事業推進特別委員会、会員導入特別委員会より現在の活動状況が報告され、積極的な活動を呼びかけられました。 

今回の「社員を育て、絶対に辞めさせない人事制度セミナー~社員の採用・定着化のための公正な評価・処遇を実現する~」と題して、ビジネスコーチ株式会社常務取締役吉田寿氏を講師に招き、研修会を開催しました。

11月11日(金)に新宿支部会を開催しました。
11月11日(金)に新宿支部会を開催しました。

11月11日(金)に「書面添付書き方教室」を開催しました。

平成28年12月1日 更新

これから書面添付(※)をはじめる会員および職員向けの「書面添付書き方教室」が開催され、2名の参加がありました。今回は、参加監査担当者の該当顧問先の2期分の決算書を持参し、書面添付委員がマンツーマンで書き方を教えながら研修を進めました。 

 本年度(平成28年度)2回目の教室であり、今後2月、4月、6月の計5回の開催を予定しています。  

【内容】

  1. 書面添付実践の意義) 
  2. 企業経営者、金融機関融資担当者の証言(ビデオ視聴) 
  3. 実際の書面添付の解説 
  4. ワーク研修 
  5. ワーク研修の発表 
  6. 質疑応答 
※書面添付制度とは、税理士法第33条の2(計算事項、審査事項等を記載した書面)を言い、税理士法第1条における独立した公正な立場において納税義務の適正な実現を図るという税理士の公共的使命を実務面で具現化した制度です。

11月11日(金)に「書面添付書き方教室」を開催しました。
11月11日(金)に「書面添付書き方教室」を開催しました。
11月11日(金)に「書面添付書き方教室」を開催しました。
11月11日(金)に「書面添付書き方教室」を開催しました。

11月10日(木)「経営改善支援特別研修」を開催しました。

平成28年12月1日 更新

11月10日(木)にTKC東京本社3F研修室において「経営改善支援特別研修」を開催しました。

TKC全国会では、一昨年3月から「認定支援機関による経営改善計画策定支援事業」の利用申請提出の普及・促進を積極的に実施しております。今回、TKC東京中央会7000プロジェクトリーダーの温井德子氏を講師にお迎えし、当事業への参画をさらに推進しTKCシステムを活用した経営改善計画策定支援とフォローアップ(モニタリング)をTKC会員事務所の標準業務として位置づけ、当事業の実践会員事務所の拡大を目的に開催しました。

11月10日(木)「経営改善支援特別研修」を開催しました。
11月10日(木)「経営改善支援特別研修」を開催しました。

9月26日(月)~11月10日(木)に新入職員及び関与先経理担当者向けに第3期簿記3級講座(7回シリーズ)を開催しました。

平成28年12月1日 更新

9月26日(月)~11月10日(木)にTKC東京本社3F会議室において新入職員及び関与先経理担当者向けに大原学園の木口広明先生講師による第3期簿記3級講座(7回シリーズ)を開催しました。

この研修は、今回が第3期目となり、まだ簿記の資格を取得していない会計事務所スタッフ及び関与先経理担当者を対象に、簿記を勉強しタイムリーな記帳を促進し、かつ財務諸表を読み取る力を養うために企画しているものです。近年の簿検定試験は取得が一層難しくなっているようです。 

平成28年4月に開催した第2期では受講5名中3名が簿記3級検定に合格する実績をあげ、今回第3期目となります。参加者は11月20日の簿記3級検定試験合格を目指しました。

新入職員及び関与先経理担当者向けに第3期簿記3級講座(7回シリーズ)を開催しました。
新入職員及び関与先経理担当者向けに第3期簿記3級講座(7回シリーズ)を開催しました。

11月4日(金)現場力養成講座(リスクマネジメント、共済制度)を開催しました。

平成28年11月28日 更新

11月4日(金)にTKC東京本社3F研修室において、現場力養成講座Ⅰ.「知って得するリスクマネジメント(損害保険)」、Ⅱ.「知って得する共済制度」を開催しました。

「現場力養成講座」は、KFS実践講座(巡回監査実践講座)が開催される日の午後に企画、開催しております。各委員会の重要項目を1年間にわたり企画し、事務所の総合力を高めることを目的としています。 

午前中企画、開催している「KFS実践講座」(巡回監査実践講座)は、TKC会員及び事務所スタッフが巡回監査を実施するにあたり必要な基本項目(理念と科目監査)を習得することを目的としています。

11月4日(金)現場力養成講座(リスクマネジメント、共済制度)を開催しました。
11月4日(金)現場力養成講座(リスクマネジメント、共済制度)を開催しました。
11月4日(金)現場力養成講座(リスクマネジメント、共済制度)を開催しました。
11月4日(金)現場力養成講座(リスクマネジメント、共済制度)を開催しました。

11月8日(火)に日本政策金融公庫渋谷支店、五反田支店と情報交換会を開催しました。

平成28年11月28日 更新

11月8日(火)TKC東京本社3F研修室において、日本政策金融公庫渋谷支店、五反田支店と情報交換会を開催しました。

日本公庫とは、長年連携を深めておりますが、まだ接点がなく日本公庫の利用方法を知らない会員向けに、日本公庫の活用方法等を知っていただき、さらに組織的に連携を深める目的で情報交換会を開催しました。

【次第】 

1.開会挨拶① 
日本公庫渋谷支店長  梅本 佳宏

2.開会挨拶②  
TKC東京都心会 渋谷目黒支部長 森脇 仁子

3.28年度第二次補正予算成立による制度拡充のご案内
日本公庫渋谷支店融資第二課長 安部 健司

4.TKC東京都心会の取組み  
東京都心会会長 山下 明宏

5.質疑応答

6.閉会挨拶
日本公庫五反田支店長 和田 めぐみ

7.懇親会

11月8日(火)に日本政策金融公庫渋谷支店、五反田支店と情報交換会を開催しました。
11月8日(火)に日本政策金融公庫渋谷支店、五反田支店と情報交換会を開催しました。

11月10日(木)に第208回TKC東京都心会理事会を開催しました。

平成28年11月28日 更新

当会議は年間6回開催し、当会の方針及び活動計画を決定し、その計画の執行状況等を確認・推進していく重要な会議です。

今回の理事会は、第126回TKC全国会理事会(10/28開催)報告、TKCモニタリング情報サービス普及・促進、エリア内税務署との意見交換会等の協議、確認なされました。またTKC全国会の重要施策である第1ステージ最終年度の活動に拍車をかけるべく、当会FX2推進特別委員会、経営改善事業推進特別委員会、会員導入特別委員会の活動方針及び計画、進捗状況の他、各委員会の重点活動項目についての進捗状況報告がなされました。 

次回第209回理事会は、12月9日(金)に開催する予定です。

11月10日(木)に第208回TKC東京都心会理事会を開催しました。
11月10日(木)に第208回TKC東京都心会理事会を開催しました。
11月10日(木)に第208回TKC東京都心会理事会を開催しました。
11月10日(木)に第208回TKC東京都心会理事会を開催しました。

11月15日(火)に11月度中野杉並世田谷支部会を開催しました。 

平成28年11月28日 更新

11月15日(火)新宿マインズタワーにおいて、11月度中野杉並世田谷支部会を開催しました。

冒頭、加藤博資支部長の挨拶があり、その後の研修会では、TKC首都圏西センター栗原一典センター長代理より 平成29年1月より開始予定の「国税関係書類のスキャナ保存」と「TKC証憑ストレージサービス」についての概要についての研修が行われました。さらに谷俊行センター長より第126回TKC全国会理事会(10/28開催)において、TKCから報告された「TKCモニタリング情報サービスについて」と「最新の金融機関との覚書締結状況について」の説明がなされました。 

また、今回はじめて出席した新入会員の土屋和紀会員(世田谷区)の紹介がなされました。

11月15日(火)に11月度中野杉並世田谷支部会を開催しました。
11月15日(火)新宿マインズタワーにおいて、11月度中野杉並世田谷支部会を開催しました。
11月15日(火)に11月度中野杉並世田谷支部会を開催しました。

11月15日(火)にTKC東京都心会会報 「FOURNINE(No.202号)」2016年秋号を発行しました。

平成28年11月21日 更新

11月4日(金)に東京税理士会認定研修 「移転価格税制~中小企業における理解と対応~」を開催しました。

平成28年11月21日 更新

11月4日(金)TKP市ヶ谷カンファレンスセンターにおいて、東京税理士会認定研修 「移転価格税制~中小企業における理解と対応~」を開催しました。

TKC東京5会(東・東京会、東京都心会、東京中央会、城北東京会、西東京山梨会)では、東京税理士会より認定をいただき、年間11回の研修会の開催を予定しております。(本研修は城北東京会が担当)

平成28年度第5回目の研修を税理士・前田謙二氏を講師にお迎えし、「移転価格税制~中小企業における理解と対応~」と題して開催し、73名(当会は17名参加)の税理士が参加しました。

11月4日(金)に東京税理士会認定研修 「移転価格税制~中小企業における理解と対応~」を開催しました。
11月4日(金)に東京税理士会認定研修 「移転価格税制~中小企業における理解と対応~」を開催しました。

11月4日(金)に11月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第5回目)を開催しました。

平成28年11月21日 更新

11月4日(金)にTKC東京本社4F研修室において、11月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第5回目)を開催し、会員及び事務所スタッフ38名が参加しました。

「KFS実践講座」は午前の部「巡回監査実践講座」として、会員及び事務所スタッフが巡回監査を実施するにあたり必要な基本項目(TKC理念と科目監査)を習得するための定番研修です。 

巡回監査の品質向上を図るため、巡回監査項目の基礎知識から、経営助言業務、書面添付推進方法まで、TKC会員事務所の基本業務を修得することを目的としています。なお、午後は重要項目のテーマごとにタイムリーな研修会を企画・開催しています。

※1:KFS(読み:ケーエフエス)
 関与先企業の「黒字決算」と「適正申告」を支援するためのツールです。 

1.「K」:継続MASシステムで、「経営計画」の作成を支援します。(経営助言ツール) 

2.「F」:FX2自計化システムで、「黒字決算」の実現を支援します。(業績管理ツール) 

3.「S」:税理士法第33条の2に基づく書面添付で、「適正申告」の履行を支援します。 

※2:巡回監査 
「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。 

 巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。

11月4日(金)に11月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第5回目)を開催しました。
10月度KFS実践講座
10月度KFS実践講座
11月4日(金)に11月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第5回目)を開催しました。

11月1日(火)に初級職員研修「会計事務所スタッフのためのマナー研修」を開催しました。

平成28年11月21日 更新

11月1日(火)TKC東京本社3F研修室において「会計事務所スタッフのためのマナー研修」を開催しました。 

この研修は、会計事務所入所間もない職員を対象に、会計事務所スタッフとしての心構え、基本マナー、電話応対マナー等の研修を行い、17名の参加がありました。

11月1日(火)に初級職員研修「会計事務所スタッフのためのマナー研修」を開催しました。
11月1日(火)に初級職員研修「会計事務所スタッフのためのマナー研修」を開催しました。

10月6日(木)に新宿支部会を開催しました。

平成28年11月21日 更新

10月6日(木)大同生命保険東京本社において、新宿支部会を開催しました。

冒頭、梅本昇支部長の挨拶があり、委員会報告、提携・協定企業報告が行われました。特に当会重点活動項目を積極的に推進するために接した3特別委員会、FX2推進特別委員会、経営改善事業推進特別委員会、会員導入特別委員会より現在の活動状況が報告され、積極的な活動を呼びかけられました。

今回は、新たに移転した大同生命保険東京本社ビルの見学を兼ねて開催し、第2次保険強化期間の活動確認を行いました。

10月27日(木)に「創業支援セミナー」を開催しました。

平成28年11月21日 更新

10月27日(木)に日本政策金融公庫、東京都社会保険労務士会、東京都行政書士会、TKC東京4会(東・東京会、東京都心会、東京中央会、城北東京会)共催で「創業支援セミナー」を開催しました。

この企画は今年で6回目となり、全国の日本政策金融公庫で開催しています。多くの経営者をサポートする税理士や社会保険労務士、行政書士をはじめとした専門家が、創業(予定)者に対して事例を交えて、課題解決のためのチェックポイント等をアドバイスするものです。創業計画を立案中の方、創業後に計画の見直しの必要性を感じている方々が参加されました。

10月27日(木)に「創業支援セミナー」を開催しました。
10月27日(木)に「創業支援セミナー」を開催しました。

11月7日(月)より、新宿税務署を皮切りに平成28年度「税務署との意見交換会」を開始いたしました。

平成28年11月17日 更新

11月7日(月)より、新宿税務署を皮切りに平成28年度「税務署との意見交換会」を開始いたしました。

TKC東京都心会では、毎年、税務署意見交換会を実施しております。今年度は、平成28年9月27日に東京国税局長を当会会長の山下明宏と書面添付推進委員長の重田正人が表敬訪問し、新宿税務署を皮切りに、当会エリア内10税務署への訪問活動を開始いたしました。

平成28年11月7日(月)16:00より、長谷部啓新宿税務署長の他、副署長3名、総務課長、総務課課長補佐の計6名の幹部の皆様と意見交換をさせていただきました。

【ご説明内容】

  1. 当会活動状況について
  2. 当会の書面添付(※)(法人税、所得税、消費税)実践状況について
  3. 当会の電子申告実践状況について
  4. 相続税書面添付の取り組みについて

※書面添付制度とは、税理士法第33条の2(計算事項、審査事項等を記載した書面)を言い、税理士法第1条における独立した公正な立場において納税義務の適正な実現を図るという税理士の公共的使命を実務面で具現化した制度です。

平成28年度「税務署との意見交換会」
平成28年度「税務署との意見交換会」

10月7日(金)に渋谷目黒支部会を開催しました。

平成28年11月17日 更新

10月7日(金)積水ハウス東京南支店において、渋谷目黒支部会を開催しました。

冒頭、森脇仁子支部長の挨拶があり、委員会報告、提携・協定企業報告が行われました。特に当会重点活動項目を積極的に推進するために接した3特別委員会、FX2推進特別委員会、経営改善事業推進特別委員会、会員導入特別委員会より現在の活動状況が報告され、積極的な活動を呼びかけられました。

その後の研修会では、資産防衛講座として、~大切なご家族・資産を守る!資産防衛のススメ~DVD研修(講師:近畿京滋会 大江孝明氏)が行われました。

10月7日(金)に渋谷目黒支部会

10月27日(木)大和ハウス工業東京支社研修室において、資産活用委員会大和部会「発進大会・特別研修」を開催しました。

平成28年11月17日 更新

10月27日(木)大和ハウス工業東京支社研修室において、資産活用委員会大和部会「発進大会・特別研修」を開催しました。

平成28年10月27日(木)大和ハウス工業東京支社研修室において、資産活用委員会大和部会の「発進大会・特別研修」を開催しました。
当委員会は、関与先に対して不動産の有効活用や適切な処分などをアドバイスすることにより関与先の資産を防衛することを活動方針とし具体的事案の研究をもって、解決の実行を促進しています。平成28年度に、当会会員事務所が取り組むべき活動方針、計画、そして課題が確認されました。また、「マンションだから地震に強くなれる本」というテーマで震災対策、防災訓練についての特別研修を開催し、会員19名の参加がありました。

10月27日(木)資産活用委員会大和部会「発進大会・特別研修」
10月27日(木)資産活用委員会大和部会「発進大会・特別研修」

10月15日(土)に平成28年度バーベキュー(BBQ)大会を開催しました!

平成28年11月17日 更新

毎年恒例のTKC東京都心会BBQ大会が開催され、60名を超える参加がありました。爽やかな秋晴れの下、会員、事務所スタッフなど皆で大いに語り合い、盛り上がりました。

平成28年度バーベキュー(BBQ)大会
平成28年度バーベキュー(BBQ)大会

10月24日(月)に日本政策金融公庫新宿支店と情報交換会を開催しました。

平成28年11月17日 更新

10月24日(月)に日本政策金融公庫新宿支店と情報交換会を開催しました。

日本公庫とは、長年連携を深めておりますが、まだ接点がなく日本公庫の利用方法を知らない会員向けに、日本公庫の活用方法等を知っていただき、さらに組織的に連携を深める目的で情報交換会を開催しました。

【次第】

1.本日の開催主旨・目的
日本公庫新宿支店 支店長 三浦 利夫

2.日本公庫の業務と連携方法
日本公庫新宿支店融資二課長 金丸 幸義

3.日本公庫の融資判断のポイント
日本公庫新宿支店 支店長 三浦 利夫

4.28年度第二次補正予算成立による制度拡充
日本公庫新宿支店融資三課長 及川圭吾

5.TKC東京都心会の取組み
東京都心会会長 山下 明宏

6.質疑応答

7.閉会挨拶
日本公庫新宿支店 副事業統轄 古田泰幹

8.懇親会ついて

10月24日(月)日本政策金融公庫新宿支店と情報交換会
10月24日(月)日本政策金融公庫新宿支店と情報交換会

9月23日(金)~25日(日)新宿支部宿泊研修会(函館)を開催しました。

平成28年11月11日 更新

9月23日(金)~25日(日)北海道函館において新宿支部宿泊研修会を開催しました。

23日に鹿部ロイヤルホテル支配人の若山浩氏講師による「北海道の観光、ホテル業界の現状」(新装鹿部RH 施設見学)と題して、研修会を開催しました。その後、各委員会から活動報告がなされました。

平成20年のサミット開催以降、知名度が上がった北海道。昨今はアジアの国の方々を中心に観光に訪れる方が右肩上がりに増加しています。観光業に依存している北海道の観光業界の現状と将来について現場の生の声を拝聴しました。 

翌日からは、観光組とゴルフ組に分かれ、秋の北海道を満喫し、支部会員の親睦を深めることができました。  

9月23日(金)~25日(日)新宿支部宿泊研修会(函館)を開催しました。

『さんきょうニュース第374号』(東京三協信用金庫)に掲載されました。

平成28年11月11日 更新

『さんきょうニュース第374号』(東京三協信用金庫:平成28年10月31日発行)に掲載されました。

今後、より一層の連携強化をはかってまいります。

 東京三協信用金庫ホームページ 

 http://www.shinkin.co.jp/sankyo/

さんきょうニュース第374号

10月20日(木)に資産活用委員会積水部会が移動視察研修会・発進会を開催しました。

平成28年11月10日 更新

積水部会では、関与先に対する新たな「資産防衛」方法として、積水ハウス設計・施工による中野区の「グランドメゾン江古田の杜」の移動視察研修会を開催いたしました。 

視察研修会後、発進会を開催し、10月以降の部会活動計画等を確認いたしました。

10月20日(木)に資産活用委員会積水部会が移動視察研修会・発進会を開催しました。
10月20日(木)に資産活用委員会積水部会が移動視察研修会・発進会を開催しました。
10月20日(木)に資産活用委員会積水部会が移動視察研修会・発進会を開催しました。

10月13日(木)、19日(水)の2日間に渡り、平成28年度初級職員研修(秋期)を開催しました。

平成28年11月8日 更新

10月13日(木)、19日(水)の2日間に渡り、TKC東京本社研修室において、平成28年度初級職員研修(秋期)を開催しました。

TKC会員事務所入所間もない職員を対象に、会計事務所業務に必要な基礎知識の習得及び、巡回監査の意義や必要性等について2日間にわたって研修を実施し、のべ49名の参加がありました。今後、「年末調整」「支払調書・償却資産税」「所得税」「法人税」の研修会を予定しております。

10月13日(木)、19日(水)の2日間に渡り、平成28年度初級職員研修(秋期)を開催しました。
東京税理士会認定研修
10月度KFS実践講座
10月13日(木)、19日(水)の2日間に渡り、平成28年度初級職員研修(秋期)を開催しました。

10月18日(火)に企業防衛マスターズ会を開催しました。

平成28年11月8日 更新

10月18日(火)セルリアンタワー東急ホテルにおいて、企業防衛マスターズ会を開催し、29名が参加しました。

企業防衛マスターズ会は、企業防衛(※)保有高50億以上の会員で構成する会です。TKC会員事務所は関与先企業を不測の事態から防衛するための活動として、「企業防衛加入関与先企業30万社」の目標達成を掲げており、今回、企業防衛マスターズ会員がより一層活動を強化し会員同士が情報を共有し、密接な連携を目的として会合が持たれました。冒頭、山下会長の挨拶で開会し、森脇仁子マスターズ代表幹事より現在実施中の企業防衛制度第2次保険指導強化期間において、マスターズ会員に対して期間中の推進強化を呼びかけがありました。さらに尾藤清隆一委員長からは委員会活動報告がありました。今回は特別講演として、株式会社ストライクの荒井邦彦氏より、「中小企業M&Aの現状と今後の展望」と題してご講演をいただきました。

※企業防衛とは関与先企業ごとに標準保障額と呼ばれる必要な保障額を算定し、適正な生命保険への加入を指導し、関与先企業の経営者、家族、従業員をリスクから守り、経営者に安心して事業に専念いただくための活動です。

10月18日(火)に企業防衛マスターズ会を開催しました。
10月18日(火)に企業防衛マスターズ会を開催しました。

10月6日(木)~7日(金)に中野杉並世田谷支部旅行に行ってきました。

平成28年11月8日 更新

毎年恒例の今年の支部旅行は、大阪、神戸に行ってきました。

 食い倒れの街大阪では、かに道楽に大阪城、神戸では神戸牛に震災メモリアルパーク、白鶴酒造資料館、北野異人館街を見学してきました。

10月6日(木)~7日(金)に中野杉並世田谷支部旅行に行ってきました。
東京税理士会認定研修
10月度KFS実践講座

10月17日(月)に東京税理士会認定研修 「税理士の賠償責任が日常化する危機の到来」を開催しました。

平成28年10月31日 更新

10月17日(月)スクワール麹町において、東京税理士会認定研修 「税理士の賠償責任が日常化する危機の到来」を開催しました。

TKC東京5会(東・東京会、東京都心会、東京中央会、城北東京会、西東京山梨会)では、東京税理士会より認定をいただき、年間11回の研修会の開催を予定しております。(本研修は西東京山梨会が担当) 

平成28年度第4回目の研修を鳥飼総合弁護士事務所代表弁護士の鳥飼重和先生を講師にお迎えし、「税理士の賠償責任が日常化する危機の到来」と題して開催し、113名(当会は25名参加)の税理士が参加しました。

東京税理士会認定研修
東京税理士会認定研修
10月度KFS実践講座
東京税理士会認定研修

10月14日(金)に平成28年度TKC東京都心会「第15回秋季ゴルフ大会」を開催しました。 

平成28年10月31日 更新

10月14日(金)多摩カントリークラブにおいて、平成28年度TKC東京都心会「第15回秋季ゴルフ大会」を開催しました。 

会員、提携・協定企業の方々23名にご参加いただき、天候にも恵まれ、深いラフと速いグリーンに悪戦苦闘でしたが、真剣かつ和やかにプレーさせていただきました。

TKC東京都心会「第15回秋季ゴルフ大会」

10月11日(火)明治神宮外苑 軟式野球場において、TKC東京5会「軟式野球大会」を開催しました。

平成28年10月31日 更新

10月11日(火)明治神宮外苑 軟式野球場において、TKC東京5会「軟式野球大会」を開催しました。

東・東京会が不参加のため、4チーム対抗トーナメントとなりました。(大同生命チームは担当地域会に加わった)

当会チームは、新調した真新しいユニフォームで今大会に臨み、決勝進出は逃したものの、3位決定戦で勝利しました。東京中央会が優勝し、3連覇を果たしました。

TKC東京5会「軟式野球大会」
TKC東京5会「軟式野球大会」

8月16日(火)にTKCモニタリング情報サービス(金融機関向け)会員及職員向け仕様説明会を開催 

平成28年10月31日 更新

8月16日(火)にTKCモニタリング情報サービス(金融機関向け)会員及職員向け仕様説明会を開催しました。

TKCモニタリング情報サービス(金融機関向け)が、7月14日に開催された第43回TKC全国役員大会において、発表されました。会員・職員にその全容を伝えるべく、仕様説明会を開催し、25名の参加がありました。

TKCモニタリング情報サービス

10月14日(金)に「FXシリーズ活用セミナー」を開催しました。

平成28年10月26日 更新

10月14(金)TKC東京本社3F研修室において、「FX2活用セミナー」を開催し、21名が参加しました。

当会では重点事項推進のために「FX2推進特別委員会」、「経営改善事業推進特別委員会」、「会員導入特別委員会」の3つの特別委員会を設置し、選択と集中の会務運営を展開しております。

今回は、FX2推進特別委員会(委員長:大石尚彦会員)第2部会(部会長:増山充会員)の第3弾企画として、FX2シリーズ活用法をテーマにTKC東・東京会の岸田亜矢子氏を講師にお招きし、「FX自計化を軌道に乗せるには」と題して、セミナーを開催しました。会員及び事務所スタッフ21名が参加し関与先への業績管理指導方法と経営計画策定支援方法を学びました。

※1:KFS(読み:ケーエフエス)
 関与先企業の「黒字決算」と「適正申告」を支援するためのツールです
1.「K」:継続MASシステムで、「経営計画」の作成を支援します。(経営助言ツール)
2.「F」:FX2自計化システムで、「黒字決算」の実現を支援します。(業績管理ツール)
3.「S」:税理士法第33条の2に基づく書面添付で、「適正申告」の履行を支援します。
※2:巡回監査
「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。
 巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。

10月度KFS実践講座
10月度KFS実践講座
10月度KFS実践講座
FXシリーズ活用セミナー

10月7日(金)に10月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第4回目)を開催しました。

平成28年10月20日 更新

10月7日(金)にTKC東京本社3F研修室において、10月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第3回目)を開催し、会員及び事務所スタッフ45名が参加しました。

「KFS実践講座」は午前の部「巡回監査実践講座」として、会員及び事務所スタッフが巡回監査を実施するにあたり必要な基本項目(TKC理念と科目監査)を習得するための定番研修です。
巡回監査の品質向上を図るため、巡回監査項目の基礎知識から、経営助言業務、書面添付推進方法まで、TKC会員事務所の基本業務を修得することを目的としています。なお、午後は重要項目のテーマごとにタイムリーな研修会を企画・開催しています。

※1:KFS(読み:ケーエフエス) 
関与先企業の「黒字決算」と「適正申告」を支援するためのツールです。 
1.「K」:継続MASシステムで、「経営計画」の作成を支援します。(経営助言ツール) 
2.「F」:FX2自計化システムで、「黒字決算」の実現を支援します。(業績管理ツール) 
3.「S」:税理士法第33条の2に基づく書面添付で、「適正申告」の履行を支援します。 

※2:巡回監査 
「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。 
巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。

10月度KFS実践講座
10月度KFS実践講座
10月度KFS実践講座
10月度KFS実践講座

9月21日(水)~10月13日(木)に税務情報システム研修会(相続税・財産評価編)を計6回開催しました。

平成28年10月20日 更新

9月21日(水)~10月13日(木)TKC東京本社研修室において、税務情報システム研修会(相続税・財産評価編)を計6回開催しました。(TKC東京4会共催)

当研修は、TKC会員事務所所長及びスタッフ向けに、税法改正の内容、TKC税務情報システムの改訂内容を解説し、操作をはじめとする基本項目を習得することを目的とした研修会です。(開催時間は10:00~17:00)
税務情報システム研修会は、ほかに「所得税・消費税編」、「年末調整編」、「法人税・消費税編」が開催されております。 

【ポイント】
(1) 平成28年度の主な税制改正
 ①被相続人の居住家屋に係わる譲渡所得の特別控除の特例の創設
 ②相続税申告のマイナンバー制度への対応
 ③第4表の2:暦年課税分の贈与税額控除額の計算書」の新設
 ④相続開始の年に特定贈与財産がある場合の添付書類の改正(贈与契約書)
 ⑤割引発行の公社債の評価方法の改正等 

(2) システム改訂内容と改善点
 ①マイナンバー制度への対応
 個人番号を記載する書類への対応(被相続人の個人番号は記載不要となりました。 取り扱いの変更にも対応済みです。)
 ②PS8200の相続対策アクションプランの充実(選択画面の変更、4.賃貸物件の建築の新規搭載)

税務情報システム研修会
税務情報システム研修会
税務情報システム研修会

「TKCニューメンバーズフォーラム2016」のご案内

平成28年10月19日 更新

11月17日(木)~18日(金)椿山荘において、「TKCニューメンバーズフォーラム2016」が開催されます。

本年で21回目を迎える当フォーラムは、これからの会計事務所経営のご参考になると確信いたしております。
なお、当フォーラム第1分科会に当会の山中朋文会員(中野杉並世田谷支部)が登場します。
TKC全国会にご入会されていない税理士、公認会計士の方には、ぜひ、ご参加いただきますようご案内申し上げます。

★お問い合わせ★
TKC東京都心会事務局
TEL:03(3269)6061

★詳細案内およびお申し込みはこちら★
       ↓
http://www.tkc.jp/ao/nmf/2016

「TKCニューメンバーズフォーラム2016」のご案内

平成28年度「巡回監査士補研修」の全日程を終了しました。

平成28年10月19日 更新

平成28年度「巡回監査士補研修」の全日程を終了しました。

平成28年度より、昨年までの「中級職員研修」の名称を変更し、「巡回監査士補」資格(公益社団法人全日本能率連盟の登録資格)として新設し、研修カリキュラムも変更いたしました。
新科目の「巡回監査?」と「巡回監査?」は多くの事務所スタッフが受講可能なように、2ターム開催しました。また、税法4科目は、プロの講師である大原簿記学校専任講師が担当しており、今年より TKC東京4会共催としました。
TKC会員事務所が巡回監査を通して関与先の真正な決算申告書作成を支援し、書面添付を実施するとともに、経営計画策定支援等の関与先のニーズに応えるサービスを提供するためには、職員の巡回監査能力の向上なくしては実現できません。これを支援のために毎年開催しております。
11月9日には全国統一の検定試験が実施されます。

※1:巡回監査 
「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。 巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。
※2:書面添付制度とは、税理士法第33条の2(計算事項、審査事項等を記載した書面)を言い、税理士法第1条における独立した公正な立場において納税義務の適正な実現を図るという税理士の公共的使命を実務面で具現化した制度です。

平成28年度「巡回監査士補研修」の全日程を終了しました。
平成28年度「巡回監査士補研修」の全日程を終了しました。

9月14日(水)に第21回TKC東京都心会秋期大学を開催しました。

平成28年10月19日 更新

9月14日(水)目黒雅叙園において、第21回TKC東京都心会秋期大学を開催しました。600名の皆様のご参加をいただきました。ご参加いただきまして誠にありがとうございました。

【タイムテーブル】 

13:00[式 典] 

 来賓・役員登壇 
 国歌斉唱 
 大会会長挨拶    
  TKC東京都心会会長       山下 明宏
 実行委員長挨拶          田中 順子
 来賓祝辞    
  TKC東・東京会会長       田口  操
  株式会社TKC首都圏統括センター長  佐々木 学

 表彰 
  FX2自計化コンテスト 
  ニューメンバーズ:KFS初実践会員 
  企業防衛連続推進会員
  書面添付実践表彰 
  巡回監査士合格者 
  中級職員試験合格者 
  「職員論文」優秀者表彰
  職員論文講評         選考審査会

14:20[基調講演①] 
  「人生の一回性」~覚悟をもって生きる~ 
  講師:法相宗大本山 薬師寺長老 山田法胤師 

16:20[基調講演②] 
  「経営者の覚悟」~激変する経営環境にどう対応するか~
  講師:リテールデザイン研究所所長 片山 裕介 氏

18:10~20:10  レセプション

9月14日(水)に第21回TKC東京都心会秋期大学を開催しました。

9月14日(水)に第21回定時総会を開催しました。

平成28年10月19日 更新

9月14日(水)目黒雅叙園において、第21回定時総会を開催しました。
上程されました議案をご審議いただいた結果、すべて可決承認されました。

今年度も、当会へのご理解、ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

9月14日(水)に第21回定時総会を開催しました。
9月14日(水)に第21回定時総会を開催しました。
9月14日(水)に第21回定時総会を開催しました。
9月14日(水)に第21回定時総会を開催しました。

10月27日(木)に日本政策金融公庫との共催で「創業支援セミナー」を開催します。

平成28年10月13日 更新

10月27日(木)に日本政策金融公庫東京中央支店において「創業支援セミナー」を開催します。

本セミナーは、日々、中小企業等の経営支援に取組む専門家が、その経験を活かして創業者を支援するために連携し、開催するイベントです。

第一部では、TKC東京都心会会員で公認会計士・税理士の山岸崇裕氏を講師に迎え、「あなたの夢をビジネスプランに!創業計画の立て方」をテーマに、創業計画を立てる上でのポイントを、事例を交えて解説していただきます。

第二部では、社会保険労務士の大川秀樹氏及び行政書士の石原静氏、日本政策金融公庫東京創業支援センターの職員が、創業時に活用できる施策をご紹介します。

第三部では、日本政策金融公庫、税理士、社会保険労務士及び行政書士による個別相談会を開催します。各分野の専門家と創業に関する相談やアドバイスなどが受けられます。参加は無料で、事前予約制となっています。

日本政策金融公庫HP

https://www.jfc.go.jp/n/seminar/index.html

10月27日(木)日本政策金融公庫共催「創業支援セミナー」

9月7日(水)に「認定支援機関情報交換会」を開催しました。

平成28年10月13日 更新

9月7日(水)東京三協信用金庫本店大会議室において「認定支援機関情報交換会」を開催しました。

全国で約25,462機関が経営革新等支援機関として認定され、TKC会員も約7,141事務所が認定支援機関となっております。
TKC会員は5,523件の経営改善計画策定支援事業を実践してまいりましたが、今回、当企画を通して、今後の中小企業支援のあり方、TKC会計人の取り組み、提携金融機関の取り組みを共有し、さらなる連携を深めて中小企業を支援していくために開催いたしました。

【タイムテーブル】
第一部 TKC会員事務所が行う中小企業支援実務(TKC会員向け研修)
1.認定支援機関の役割
  2.TKC会員事務所が果たす具体的役割
   3.最新の中小企業支援施策等の活用
   4.金融機関の動向と対策
第二部 経営革新等支援機関情報交換会
   1.DVD視聴
   「中小企業の新しいあさ」-金融新時代のあさ-
   2.TKC全国会、TKC東京都心会の取り組み
   3. 「認定支援機関が行う業務を整理したチェックリスト」の活用方法
   4.各金融機関からのインフォメーション
第三部 名刺交換会(懇談会)

【参加金融機関】(敬称略)
東京三協信用金庫   山口 龍彦 常務理事
東京三協信用金庫   中島 久喜 業務部 部長
東京三協信用金庫   竹内 裕一 早稲田支店次長
日本政策金融公庫   梅本 佳宏 渋谷支店長
日本政策金融公庫   安部 健司 渋谷支店 融資第二課長
日本政策金融公庫   三浦 利夫 新宿支店長
日本政策金融公庫   金丸 幸義 新宿支店 国民生活事業融資第二課長
日本政策金融公庫   和田 めぐみ 五反田支店長
日本政策金融公庫   高木 良太 五反田支店 融資第二課
三菱東京UFJ銀行   山地 義弘 TKC事業室 室長代理
新銀行東京      山尾 利之 企業相談本部 副本部長
西武信用金庫     髙橋 一朗 常務理事 業務推進企画部長
西武信用金庫     柳澤 敬之 事業強化支援部 副部長
西武信用金庫     関口 知禎 新江古田支店長
西武信用金庫     中山 亮 新江古田支店 事業コーディネート担当
西武信用金庫     福田 和穂 荻窪支店長
西武信用金庫     池田 征義 久我山支店長
西武信用金庫     田中 良明 飯田橋支店長
西武信用金庫     望月 真樹 浜田山支店長
さわやか信用金庫   大津 隆政 金融支援センター センター長
東京シティ信用金庫  三代 一元 経営支援部 調査役
東京中小企業投資育成㈱ 根深 恒 業務第二部 部長代理 

9月6日(火)「巡回監査士研修」全日程

9月9日(金)に「書面添付書き方教室」を開催しました。

平成28年10月13日 更新

9月9日(金)TKC東京本社3F研修室において「書面添付書き方教室」を開催しました。

この研修は、9月6日に開催された「書面添付フォーラム2016」に参加した「これから書面添付を開始する会員・職員」を対象に企画・開催し、6事務所12名の参加がありました。

【内容】
1.税理士法第33条の2による添付書面の具体的な書き方
2.記載事例の紹介
3.書面添付実践に関する質疑応答

 なお、当研修は2ヶ月に1回定期的に開催しており、次回は11月11日(金)に開催する予定です。

※書面添付制度とは、税理士法第33条の2(計算事項、審査事項等を記載した書面)を言い、税理士法第1条における独立した公正な立場において納税義務の適正な実現を図るという税理士の公共的使命を実務面で具現化した制度です。 

当会野球チームの新ユニフォームができました。

平成28年10月13日 更新

当会野球チームの新ユニフォームができました。

「第14回TKC東京5会野球大会」が10月11日(火)に神宮軟式野球場において開催されます。今年は新ユニフォームで決戦に臨みます。 

9月6日(火)「巡回監査士研修」の全日程を終了しました。

平成28年10月11日 更新

6月14日(火)TKC東京本社研修室において、平成28年度「巡回監査士研修」(TKC東京5会共催)を開講し、9月6日(火)に全日程を終了しました。
直前試験対策講座を経て、11月2日(水)に全国統一試験が実施されます。

「巡回監査士」資格創設目的と資格の概要は次の通りです。
上級実務試験合格者のステータス向上策として、新たに「巡回監査士」資格を創設しました。この資格は、コンサルタント系の民間資格認定団体では最も権威のある「公益社団法人全日本能率連盟」の登録資格として、TKC会員事務所だけでなく一般的に認知される資格としております。 

(1) 「巡回監査士」資格創設の目的
①上級実務試験合格者のステータスを向上し、職員のモチベーションを高めることにより、会員事務所の業務品質と経営効率の向上に資する。
②職員研修の受講率向上を図る。
③TKC会員事務所からの職員の離脱を防止すると同時に、優秀な職員の雇用機会を高める。

(2) 「巡回監査士」資格の概要
①「巡回監査士」資格は、公益社団法人全日本能率連盟の登録資格とする。
②巡回監査士試験合格者は、全国会中央研修所が定める継続研修の受講を条件として「巡回監査士」として登録することができる。
③「巡回監査士」には認定証および「巡回監査士バッジ」を贈呈する。
④「巡回監査士」は、2年更新とし、その間36時間の継続研修を義務づける。継続研修の履修時間が基準に満たない場合は、更新できないものとする。
⑤「巡回監査士」の更新ができない場合、認定証は更新しない。ただし次年度以降、更新要件を満たした場合は、再登録を可能とする。

9月6日(火)「巡回監査士研修」全日程

9月3日(土)~4日(日)にFX自計化推進コンテスト審査会を開催しました。

平成28年10月11日 更新

9月3日(土)~4日(日)にFX自計化推進コンテスト審査会、自計化先進事務所見学会、FX利用企業視察会を開催しました。

当会では重点事項推進のために「FX2推進特別委員会」、「経営改善事業推進特別委員会」、「会員導入特別委員会」の3つの特別委員会を設置し、選択と集中の会務運営を展開しております。

今回、FX2推進特別委員会(委員長:大石尚彦会員)の企画として、FX2推進特別委員会とシステム委員会共催で、FX2普及促進の目的で「FX自計化推進コンテスト」を企画し、審査会を実施しました。31名の応募があり、第21回秋期大学で発表・表彰をさせていただきました。
あわせて、先進FX2推進事務所およびFX2利用企業を見学させていただきました。

※1:KFS(読み:ケーエフエス)
関与先企業の「黒字決算」と「適正申告」を支援するためのツールです

  1. 「K」:継続MASシステムで、「経営計画」の作成を支援します。(経営助言ツール) 
  2. 「F」:FX2自計化システムで、「黒字決算」の実現を支援します。(業績管理ツール) 
  3. 「S」:税理士法第33条の2に基づく書面添付で、「適正申告」の履行を支援します。

9月3日(土)~4日(日)FX自計化推進コンテスト審査会
9月3日(土)~4日(日)FX自計化推進コンテスト審査会

9月7日(水)に企業防衛:「きぼう塾」(全5回の第4回目)を開催しました。

平成28年10月5日 更新

9月7日(水)にTKC東京本社2F研修室において、企業防衛:「きぼう塾」(全5回の第4回目)を開催し、33名が参加しました。

きぼう塾「基礎講座」は、「関与先を不測の事態から守るために必要なリスクを算定したもの=標準保障額」に基づく保険指導を、会員事務所スタッフが実践できるようになることを目的として開催しています。

【タイムテーブル】
 10:00~10:05 オリエンテーション
 10:05~10:15 標準保障額の内容確認
 10:15~10:40 標準保障額の説明(ロープレ)
 10:50~11:45 標準保障額研修→標準保障額をどう伝えればいいのか?
 11:45~11:50 本日のまとめ
 11:50~11:55 リスクマネジメント(損保)情報
 11:55~12:00 共済制度情報

※企業防衛とは、関与先ごとに標準保障額と呼ばれる必要な保障額を算定し、適正な生命保険への加入を指導し、関与先経営者、家族、従業員をリスクから守り、経営者に安心して事業に専念いただくための活動です。

9月7日(水)企業防衛:「きぼう塾」(全5回の第4回目)開催
9月7日(水)企業防衛:「きぼう塾」(全5回の第4回目)開催

9月2日(金)に「FinTechサービス事例発表会」を開催しました。

平成28年9月30日 更新

9月2日(金)、TKC東京本社4F研修室において、平成28年度「KFS実践講座」(午後の部:現場力養成講座)「Fintechサービス事例発表会」を開催し、47名の会員及び事務所スタッフが受講しました。

当会では重点事項推進のために「FX2推進特別委員会」、「経営改善事業推進特別委員会」、「会員導入特別委員会」の3つの特別委員会を設置し、選択と集中の会務運営を展開しております。

今回は、FX2推進特別委員会(委員長:大石尚彦会員)第1部会(部会長:村田顕吉朗会員)の企画として、FX2シリーズ『銀行信販データ受信機能』の活用事例発表会を開催しました。
FX2シリーズ『銀行信販データ受信機能』は本年6月に提供が開始され、早3ヵ月が経過しましたが、すでに銀行信販データ受信機能を活用している事務所の所長及び事務所スタッフから、立ち上げ方法、活用事例などを発表し、当会会員事務所で共有する目的で開催しました。
3名の会員、事務所スタッフからは、現場の生の事例が発表され、共有することができました。

※1:KFS(読み:ケーエフエス)
関与先企業の「黒字決算」と「適正申告」を支援するためのツールです 

  1. 「K」:継続MASシステムで、「経営計画」の作成を支援します。(経営助言ツール) 
  2. 「F」:FX2自計化システムで、「黒字決算」の実現を支援します。(業績管理ツール) 
  3. 「S」:税理士法第33条の2に基づく書面添付で、「適正申告」の履行を支援します。

9月2日(金)「FinTechサービス事例発表会」開催

9月2日(金)に9月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第3回目)を開催しました。

平成28年9月30日 更新

9月2日(金)にTKC東京本社3F研修室において、9月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第3回目)を開催し、会員及び事務所スタッフ34名が参加しました。

「KFS実践講座」は午前の部「巡回監査実践講座」として、会員及び事務所スタッフが巡回監査を実施するにあたり必要な基本項目(TKC理念と科目監査)を習得するための定番研修です。
巡回監査の品質向上を図るため、巡回監査項目の基礎知識から、経営助言業務、書面添付推進方法まで、TKC会員事務所の基本業務を修得することを目的としています。なお、午後は重要項目のテーマごとにタイムリーな研修会を企画・開催しています。

※1:KFS(読み:ケーエフエス)
関与先企業の「黒字決算」と「適正申告」を支援するためのツールです。 

  1. 「K」:継続MASシステムで、「経営計画」の作成を支援します。(経営助言ツール)
  2. 「F」:FX2自計化システムで、「黒字決算」の実現を支援します。(業績管理ツール) 
  3. 「S」:税理士法第33条の2に基づく書面添付で、「適正申告」の履行を支援します。

※2:巡回監査
「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。
巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。

9月2日(金)9月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第3回目)開催

9月1日(木)に東京税理士会認定研修 「税務調査に活かす最新裁判例と実務対応」を開催しました。

平成28年9月30日 更新

9月1日(木)TKP市ヶ谷アルカディアカンファレンスセンターにおいて、東京税理士会認定研修 「税務調査に活かす最新裁判例と実務対応」を開催しました。

TKC東京5会(東・東京会、東京都心会、東京中央会、城北東京会、西東京山梨会)では、東京税理士会より認定をいただき、年間11回の研修会の開催を予定しております。(本研修は西東京山梨会が担当)
平成28年度第3回目の研修を9月1日(木)に専修大学法学部教授・弁護士の増田英敏先生を講師にお迎えし、「税務調査に活かす最新裁判例と実務対応」と題して開催し、106名(当会は21名参加)の税理士が参加しました。

9月1日(木)東京税理士会認定研修 「税務調査に活かす最新裁判例と実務対応」開催
9月1日(木)東京税理士会認定研修 「税務調査に活かす最新裁判例と実務対応」開催

8月22日(月)にTKC会員事務所向け「東京信用保証協会セミナー」を開催しました。

平成28年9月30日 更新

8月22日(月)にTKC東京本社3F研修室においてTKC会員事務所向け「東京信用保証協会セミナー」を開催しました。

TKC東京5会では、これまで東京信用保証協会と情報交換会等を実施し、連携を重ねてまいりました。この度、TKC会員およびスタッフ、特に同協会の経営改善計画策定支援事業に係わる補助事業を活用したことのない方を対象とした、TKC会員事務所向けのセミナーを開催し、東京信用保証協会の「認定支援機関による経営改善計画策定支援事業」への取り組みについて勉強させていただきました。

8月22日(月)TKC会員事務所向け「東京信用保証協会セミナー」開催
8月22日(月)TKC会員事務所向け「東京信用保証協会セミナー」開催

9月6日(火)に書面添付フォーラム2016を開催しました。

平成28年9月30日 更新

9月6日(火)明治記念館において、書面添付フォーラム2016を開催しました。

TKC東京都心会では、TKC東京4会、TKC千葉会、TKC神奈川会共催で税理士法第33条の2による添付書面の実践拡大を目的に「書面添付フォーラム2016」を開催しました。 

当フォーラムでは、第1部を東京国税局課税第一部課税総括課課長補佐の廣瀬公一氏より「書面添付の状況と意見聴取制度の現状」と題してご講演いただき、続いて第2部では東京税理士会武蔵府中支部の金成祐行氏が「書面添付で事務所が変わる、顧問先が変わる」と題して書面添付への取り組み方とその効果の説明がありました。第3部では、書面添付実践による企業経営者の証言、金融機関融資担当者の証言、実践税理士の体験談が披露されました。

当フォーラムは東京税理士会、東京地方税理士会、千葉県税理士会の認定研修となったこともあり、TKC会員事務所の会員およびスタッフの他、TKC会員事務所以外の税理士など232名(当会51名)が参加しました。
※書面添付制度とは、税理士法第33条の2(計算事項、審査事項等を記載した書面)を言い、税理士法第1条における独立した公正な立場において納税義務の適正な実現を図るという税理士の公共的使命を実務面で具現化した制度です。

9月6日(火)書面添付フォーラム2016開催
9月6日(火)書面添付フォーラム2016開催

8月16日(火)に第207回TKC東京都心会理事会を開催しました。

平成28年9月30日 更新

8月16日(火)にTKC東京本社2F研修室において第207回TKC東京都心会理事会を開催しました。

当会議は年間6回開催し、当会の方針及び活動計画を決定し、その計画の執行状況等を確認・推進していく重要な会議です。

今回は平成28年度最初の理事会となり、会長の方針発表と新年度活動計画の確認が主な議題となりました。TKC全国会の重要施策である第1ステージ最終年度の活動に拍車をかけるべく、当会FX2推進特別委員会、会員導入特別委員会の活動方針及び計画、進捗状況の他、各委員会の重点活動項目についての進捗状況報告がなされました。
次回第208回理事会は、11月10日(金)に開催する予定です。

8月16日(火)第207回TKC東京都心会理事会
8月16日(火)第207回TKC東京都心会理事会
8月16日(火)第207回TKC東京都心会理事会

8月26日(金)に企業防衛:「きぼう塾」(全5回の第3回目)を開催しました。

平成28年9月28日 更新

8月26日(金)にTKC東京本社2F研修室において、企業防衛:「きぼう塾」(全5回の第3回目)を開催し、30名が参加しました。

きぼう塾「基礎講座」は、「関与先を不測の事態から守るために必要なリスクを算定したもの=標準保障額」に基づく保険指導を、会員事務所スタッフが実践できるようになることを目的として開催しています。

【タイムテーブル】
10:00~10:05 オリエンテーション
10:05~11:00 「標準保障額の理解を深めよう」
       ①講義
       ②個人ワーク
11:10~11:40 商品研修「リスクマネジメント適合商品」
11:45~11:50 本日のまとめ
11:50~11:55 「リスクマネジメント(損保)」「共済制度」最新情報
11:55~12:00 大同生命報告

※企業防衛とは、関与先ごとに標準保障額と呼ばれる必要な保障額を算定し、適正な生命保険への加入を指導し、関与先経営者、家族、従業員をリスクから守り、経営者に安心して事業に専念いただくための活動です。

8月26日(金)に企業防衛:「きぼう塾」(全5回の第3回目)を開催しました。

8月18日(木)に東京税理士会認定研修 「コーポレートガバナンスと会社法・金商法・法人税法のトライアングル」を開催しました。

平成28年9月28日 更新

8月18日(木)ホテルグランドヒル市ヶ谷において東京税理士会認定研修「コーポレートガバナンスと会社法・金商法・法人税法のトライアングル」を開催しました。

TKC東京5会(東・東京会、東京都心会、東京中央会、城北東京会、西東京山梨会)では、東京税理士会より認定をいただき、年間11回の研修会の開催を予定しております。(本研修は西東京山梨会が担当)
平成28年度第2回目の研修を8月18日(木)に中央大学法科大学院教授の福原紀彦先生を講師にお迎えし、「コーポレートガバナンスと会社法・金商法・法人税法のトライアングル」と題して開催し、60名(当会は15名参加)の税理士が参加しました。

8月18日(木)東京税理士会認定研修
8月18日(木)東京税理士会認定研修
8月18日(木)に東京税理士会認定研修 「コーポレートガバナンスと会社法・金商法・法人税法のトライアングル」を開催しました。

8月5日(金)に現場力養成講座(初期指導研修)を開催しました。

平成28年9月21日 更新

8月5日(金)にTKC東京本社3F研修室において、現場力養成講座(初期指導研修)を開催し、13名が参加しました。

「現場力実践講」は、KFS実践講座が開催される日の午後に開催しております。各委員会の重要項目を1年間にわたり企画し、事務所の総合力を高めるために開催しております。
午前中は、「KFS実践講座」(巡回監査実践講座)を開催し、TKC会員及び事務所スタッフが巡回監査を実施するにあたり必要な基本項目(理念と科目監査)を習得するための定番研修です。

初期指導がうまくいかないと、会計事務所が実施する巡回監査体制が確立できず、関与先の月次決算体制が実現できません。今回は巡回監査・事務所経営委員会主催で「初期指導の考え方と基本」、「e21まいスターを活用した初期指導の実際」開催し、初期指導の基本から実際を学習しました。

※1:KFS(読み:ケーエフエス)
 関与先企業の「黒字決算」と「適正申告」を支援するためのツールです
 1.「K」:継続MASシステムで、「経営計画」の作成を支援します。(経営助言ツール)
 2.「F」:FX2自計化システムで、「黒字決算」の実現を支援します。(業績管理ツール)
 3.「S」:税理士法第33条の2に基づく書面添付で、「適正申告」の履行を支援します。
※2:巡回監査
「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。
巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。

8月5日(金)に現場力養成講座(初期指導研修)を開催しました。

8月19日(金)に継続MAS特別セミナーを開催しました。

平成28年9月21日 更新

8月19日(金)TKC東京本社3F研修室において、継続MAS特別セミナーを開催し、23名が参加しました。

当会では重点事項推進のために「FX2推進特別委員会」、「経営改善事業推進特別委員会」、「会員導入特別委員会」の3つの特別委員会を設置し、選択と集中の会務運営を展開しております。

今回は、FX2推進特別委員会(委員長:大石尚彦会員)第2部会(部会長:増山充会員)の第2弾企画として、FX2シリーズ及びTKC継続MASシステムの活用をテーマにTKC城北東京会の栗田慎一郎氏を講師にお招きし、「すぐに使えるTKC継続MASシステムの使い方」と題して、セミナーを開催しました。23名が参加し関与先への業績管理指導方法と経営計画策定支援方法を学びました。

※1:KFS(読み:ケーエフエス)
 関与先企業の「黒字決算」と「適正申告」を支援するためのツールです
 1.「K」:継続MASシステムで、「経営計画」の作成を支援します。(経営助言ツール)
 2.「F」:FX2自計化システムで、「黒字決算」の実現を支援します。(業績管理ツール)
 3.「S」:税理士法第33条の2に基づく書面添付で、「適正申告」の履行を支援します。
※2:巡回監査
「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。
巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。

8月19日(金)に継続MAS特別セミナーを開催しました。

8月5日(金)に8月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第2回目)を開催しました。

平成28年9月15日 更新

8月5日(金)にTKC東京本社3F研修室において、8月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第1回目)を開催し、27名が参加しました。

「KFS実践講座」は午前の部「巡回監査実践講座」として、会員及び事務所スタッフが巡回監査を実施するにあたり必要な基本項目(TKC理念と科目監査)を習得するための定番研修です。
巡回監査の品質向上を図るため、巡回監査項目の基礎知識から、経営助言業務、書面添付推進方法まで、TKC会員事務所の基本業務を修得することを目的としています。なお、午後は重要項目のテーマごとにタイムリーな研修会を企画・開催しています。

※1:KFS(読み:ケーエフエス)
 関与先企業の「黒字決算」と「適正申告」を支援するためのツールです。
 1.「K」:継続MASシステムで、「経営計画」の作成を支援します。(経営助言ツール)
 2.「F」:FX2自計化システムで、「黒字決算」の実現を支援します。(業績管理ツール)
 3.「S」:税理士法第33条の2に基づく書面添付で、「適正申告」の履行を支援します。

※2:巡回監査
「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。
巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。

8月5日(金)に8月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第2回目)を開催しました。

第21回定時総会及び第21回秋期大学にご参加いただきありがとうございました!

平成28年9月15日 更新

昨日9月14日(水)目黒雅叙園において、第21回TKC東京都心会定時総会を開催し、会員各位のご協力のもと執り行うことができました。

上程されました議案をご審議いただいた結果、すべて可決承認されましたのでご報告申し上げます。

今年度も、役員一同積極的に取り組んでまいりますので当会へのご理解、ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

また、同日開催いたしました第21回TKC東京都心会秋期大学は600名の皆様にご参加いただき、盛大に執り行うことができました。重ねて感謝申し上げます。

なお、秋期大学開催の模様は、後日ご報告いたします。

末筆ですが、皆様のご多幸とご健康を祈念いたしております。

8月4日(木)に東京三協信用金庫理事長を表敬訪問しました。

8月3日(水)に企業防衛制度推進委員会:第1次強化月間完了報告会を開催しました。

平成28年9月8日 更新

8月3日(水)、礼華青山店において、企業防衛制度推進委員会:第1次保険指導強化期間完了報告会を開催しました。

4月1日~7月31日の期間において、活動を展開していた「企業防衛:第1次保険指導強化期間」を終了しました。 この活動は、TKC全国会が目標に掲げた加入関与先17万社を目指したものです。
当会は、新規加入関与先部門全国第2位、新契約部門全国第2位、実働率部門全国第1位の結果となりました。
会議では、活動期間から得られた経験を次の活動に活かすべく活発な討議が行われました。関与先の完全防衛に向けた「企業防衛加入関与先企業30万社」目標達成に向け、より一層活動を強化することができ、今後とも積極的な活動を展開してまいります。

※企業防衛とは、関与先ごとに標準保障額と呼ばれる必要な保障額を算定し、適正な生命保険への加入を指導し、関与先経営者、家族、従業員をリスクから守り、経営者に安心して事業に専念いただくための活動です。

7月19日(火)東京税理士会認定研修
8月4日(木)に東京三協信用金庫理事長を表敬訪問しました。

8月4日(木)に東京三協信用金庫理事長を表敬訪問しました。

平成28年8月30日 更新

8月4日(木)に東京三協信用金庫理事長を表敬訪問しました。

東京三協信用金庫は当会と 平成24年7月26日に「TKC経営改善策定支援サービスに関する覚書」を、平成25年1月31日に「中小企業の経営力強化に向けた取り組みに関する覚書」を取り交わし、連携して中小企業を支援しております。今回は、連携をより一層強化するために「中堅・中小企業の持続的成長支援に関する覚書」を新たに締結いたしました。(締結日:平成28年7月11日)

当日は、吉田進理事長をはじめ幹部の皆さんと面談させていただき、取引先に対する支援状況をおうかがいしました。当方からは、「TKCFintechサービス」をはじめ、TKC会員事務所が実施している巡回監査、FX2自計化、継続MAS、書面添付等の取り組み状況をご説明しました。

今後、さらに連携を強化していくことを確認させていただきました。

7月19日(火)東京税理士会認定研修
7月19日(火)東京税理士会認定研修
7月19日(火)東京税理士会認定研修
8月4日(木)に東京三協信用金庫理事長を表敬訪問しました。

10月7日(金)に「中小企業経営セミナー」(日本政策金融公庫共催)を開催します。

平成28年8月22日 更新

日本政策金融公庫 (略称:日本公庫)新宿支店 国民生活事業、TKC東京都心会、東京都社会保険労務士会及び東京商工会議所新宿支部は、10月7日、中小企業経営セミナー「聞いて得する!専門家が教える経営力アップ講座」を開催します。

本セミナーは、日々、中小企業・小規模事業者の経営支援に取組む上記4機関が、その経験を活かして経営者を支援するために連携し、開催するイベントです。第一部では、TKC東京都心会会員で税理士の鈴木信二氏を講師に迎え、「黒字体質の会社をつくる8つのステップ」をテーマに、黒字体質の会社を作るためのコツについて、分かりやすく説明していただきます。 

第二部では、社会保険労務士の廣本慶一氏、東京商工会議所新宿支部及び日本政策金融公庫新宿支店国民生活事業が、中小企業・小規模事業者が活用できる施策をご紹介します。  第三部では、日本政策金融公庫 新宿支店国民生活事業、税理士及び社会保険労務士による個別相談会を開催します。資金繰りや経営に関する相談やアドバイスなどが受けられます。

参加費は無料で、事前予約制となっています。

10月7日(金)に「中小企業経営セミナー」(日本政策金融公庫共催)を開催します。

7月25日(月)に年次決算監査を実施いたしました。

平成28年8月22日 更新

7月25日(月)にTKC東京本社3F研修室において、年次決算監査を実施いたしました。

監査後、監事から適正な処理がなされていることのご報告をいただきました。

9月14日(水)に開催される平成27年度定時総会に提出させていただく予定です

7月25日(月)に年次決算監査を実施いたしました。
7月25日(月)に年次決算監査を実施いたしました。
7月25日(月)に年次決算監査を実施いたしました。

8月8日(月)に渋谷目黒支部定期総会を開催しました。

平成28年8月22日 更新

8月8日(月)、セルリアンタワー東急ホテルにおいて平成27年度定期総会を開催いたしました。開会の挨拶の後、議事に入り、活発かつ建設的な意見の交換の後、すべて原案の通り、承認可決されました。

また支部決算に関する会計監査についても、監事から適正な処理がなされていることのご報告をいただきました。

総会終了後、金融交流会が開催されました。

懇親会は、TKC東京都心会会長ならびに株式会社TKC、提携、協定企業様多数のご来賓をお迎えして楽しい懇親会が開催されました。

日頃の皆様のご理解とご協力に感謝申し上げます。引き続き、ご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

8月8日(月)に渋谷目黒支部定期総会を開催しました。
8月8日(月)に渋谷目黒支部定期総会を開催しました。

8月5日(金)に四谷支部定期総会を開催しました。

平成28年8月22日 更新

8月5日(金)、TKC東京本社2F研修室において平成27年度定期総会を開催いたしました。開会の挨拶の後、議事に入り、活発かつ建設的な意見の交換の後、すべて原案の通り、承認可決されました。

また支部決算に関する会計監査についても、監事から適正な処理がなされていることのご報告をいただきました。

総会終了後、TKC東京都心会会長ならびに株式会社TKC、提携、協定企業様多数のご来賓をお迎えして楽しい懇親会が開催されました。

日頃の皆様のご理解とご協力に感謝申し上げます。引き続き、ご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

8月5日(金)に四谷支部定期総会を開催しました。
8月5日(金)に四谷支部定期総会を開催しました。

8月4日(木)に新宿支部定期総会を開催しました。

平成28年8月22日 更新

8月4日(木)、新宿ワシントンホテル本館において平成27年度定期総会を開催いたしました。開会の挨拶の後、議事に入り、活発かつ建設的な意見の交換の後、すべて原案の通り、承認可決されました。

また支部決算に関する会計監査についても、監事から適正な処理がなされていることのご報告をいただきました。

総会終了後、TKC東京都心会会長ならびに株式会社TKC、提携、協定企業様多数のご来賓をお迎えして楽しい懇親会が開催されました。

日頃の皆様のご理解とご協力に感謝申し上げます。引き続き、ご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

8月4日(木)に新宿支部定期総会を開催しました。
8月4日(木)に新宿支部定期総会を開催しました。

9月14日(水)に平成28年度TKC東京都心会秋期大学(第21回)を開催します。 

平成28年8月15日 更新

9月14日(水)に目黒雅叙園において、平成28年度TKC東京都心会秋期大学(第21回)を開催します。

第21回秋期大学のテーマは、「覚悟」~人生の一回性~として、原点に立ち返ることといたしました。「人生の一回性」とは、TKC全国会創設者・初代会長の飯塚毅先生が提唱されたテーマであり、「一度しかない人生をいかに生きるか」と問いかけられた課題です。この激動の時代に、皆さんとご一緒に考えていきたいと存じます。会員及び職員、ご家族並びに関与先の皆様など、多数のご参加を心よりお待ち申し上げております。

◆日程
 平成28年9月14日(水)

◆場所
 目黒雅叙園

◆タイムテーブル
 12:00  受付開始
 13:00  式典
      国歌斉唱
      開会あいさつ
      ご来賓ごあいさつ
      表彰
      閉会あいさつ
 14:20  基調講演
      テーマ
      「人生の一回性」~覚悟を持って生きる~
      講師:法相宗管長 山田法胤氏
 16:20  基調講演
      テーマ
      「経営者の覚悟」~激変する経営環境にどう対応するか~
      講師:リテールデザイン研究所所長 片山裕介氏
 18:10  レセプション
 20:10  中締め

★お問い合わせ先★ TKC東京都心会事務局/TEL:03(3269)6061

9月14日(水)に平成28年度TKC東京都心会秋期大学(第21回)を開催します。

9月6日(火)に東京税理士会認定研修「書面添付フォーラム2016」を開催します。 

平成28年8月9日 更新

本年で3回目を迎える書面添付フォーラム2016(東京税理士会認定研修)を9月6日(火)に明治記念館において開催します。
皆様お誘いあわせの上、ご参加いただきますようご案内申し上げます。

【タイムテーブル】
13:30~13:40
オープニング

13:40~14:10
第1部 書面添付提出状況と意見聴取制度の現状
講 師 東京国税局 ご担当者

14:10~15:40
第2部 書面添付で事務所が変わる、顧問先が変わる!
講 師 税理士 金成 祐行 氏(東京税理士会武蔵府中支部)

15:55~16:55
第3部
1.企業経営者の証言
2.金融機関融資担当者の証言
3.実践税理士の体験談

16:55~17:00
クロージング

※書面添付制度とは、税理士法第33条の2(計算事項、審査事項等を記載した書面)を言い、税理士法第1条における独立した公正な立場において納税義務の適正な実現を図るという税理士の公共的使命を実務面で具現化した制度です。

9月6日(火)に東京税理士会認定研修「書面添付フォーラム2016」を開催します。

7月22日(金)に中野杉並世田谷支部総会を開催しました。

平成28年8月8日 更新

7月22日(金)、TKC東京本社3F研修室において平成27年度総会を開催いたしました。開会の挨拶の後、議事に入り、活発かつ建設的な意見の交換の後、すべて原案の通り、承認可決されました。また支部決算に
関する会計監査についても、監事から適正な処理がなされていることのご報告をいただきました。総会終了後、TKC東京都心会会長ならびに株式会社TKC、提携、協定企業様多数のご来賓をお迎えして楽しい懇親会が
開催されました。日頃の皆様のご理解とご協力に感謝申し上げます。引き続き、ご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

7月19日(火)東京税理士会認定研修
7月19日(火)東京税理士会認定研修
7月19日(火)東京税理士会認定研修
7月20日(水)に「オフィス・マネジメント・システム活用セミナー」を開催しました。

7月20日(水)に「オフィス・マネジメント・システム活用セミナー」を開催しました。

平成28年8月8日 更新

7月20日(水)にTKC東京本社3F研修室において、「オフィス・マネジメント・システム活用セミナー」を開催しました。

この研修は、TKC方式による自計化ステップアップ研修会(運用編)の1コマとして開催したものです。(主催:TKC首都圏西SCGサービスセンター、共催:当会巡回監査・事務所経営委員会) 

TKCOMS(オフィス・マネジメント・システム)は、レベルアップを重ね、充実した機能が搭載されてきましたが、所長及び管理職である幹部スタッフ向けに、OMSをより有効に活用し、事務所総合力アップをはかっていただくことを目的としております。

★研修会のポイントは次の通りです。
(1)税理士法に準拠した事務所体制の構築
(2)生産性と業務品質の向上を同時に実現
 1.生産性と収益性の向上
 2.日常業務の効率化
 3.関与先サポート体制の強化
 4.所内の目標設定と進捗管理
(3) OMS活用事例の紹介 

7月19日(火)東京税理士会認定研修
7月19日(火)東京税理士会認定研修
7月19日(火)東京税理士会認定研修
7月20日(水)に「オフィス・マネジメント・システム活用セミナー」を開催しました。

7月4日(月)に渋谷目黒支部会を開催しました。

平成28年8月5日 更新

冒頭、森脇仁子支部長の挨拶があり、委員会報告、提携・協定企業報告が行われました。特に当会重点活動項目を積極的に推進するために接した3特別委員会、FX2推進特別委員会、経営改善事業推進特別委員会、会員導入特別委員会より現在の活動状況が報告され、積極的な活動を呼びかけられました。 

その後の研修会では、アルバーコンサルティング株式会社の古川忠彦氏を講師に、「中小企業等経営強化法~今後の日本経済において、国が認定支援機関に期待すること~」をテーマに、ご講演をいただきました。

7月4日(月)に渋谷目黒支部会を開催しました。

7月21日(木)に「平成28年度巡回監査士養成講座」を開講しました。

平成28年8月4日 更新

7月21日(木)にTKC東京本社2F研修室において、「平成28年度巡回監査士養成講座」を開講しました。

TKC全国会中央研修所では、「旧上級実務試験」合格者のスキルアップ策として、「巡回監査士」資格を創設しました。この資格は、コンサルタント系の民間資格認定団体では最も権威のある「公益社団法人全日本能率連盟」の登録資格として、TKC会員事務所だけでなく一般の方も挑戦できる資格としております。

TKC会員事務所が巡回監査を通して関与先の真正な決算申告書作成を支援し、書面添付を実施するとともに、関与先のニーズに応えるサービスを提供するためには、職員の巡回監査能力の向上なくしては実現できません。その目的を達する支援のため、当研修を毎年企画・開催しております。

TKC東京5会では本年度も合同開催として開講しました。

研修終了後には、直前試験対策研修会を経て、11月2日(水)に全国統一試験が実施されます。

7月19日(火)東京税理士会認定研修
7月19日(火)東京税理士会認定研修
7月19日(火)東京税理士会認定研修
7月21日(木)に「平成28年度巡回監査士養成講座」

7月19日(火)に東京税理士会認定研修 「特例選択届出書の再確認~高額特定資産の特例制度の創設(28年度改正)を踏まえて~」を開催しました。

平成28年8月1日 更新

7月19日(火)にスクワール麹町において、東京税理士会認定研修 「特例選択届出書の再確認~高額特定資産の特例制度の創設(28年度改正)を踏まえて~」を開催しました。

TKC東京5会(東・東京会、東京都心会、東京中央会、城北東京会、西東京山梨会)では、東京税理士会より認定をいただき、年間11回の研修会の開催を予定しております。(本研修は西東京山梨会が担当) 

平成28年度第1回目の研修を7月19日(火)に税理士の熊王征秀氏を講師にお迎えし、「特例選択届出書の再確認~高額特定資産の特例制度の創設(28年度改正)を踏まえて~」と題して開催し、223名(当会は54名参加)の税理士が参加しました。

7月19日(火)東京税理士会認定研修
7月19日(火)東京税理士会認定研修
7月19日(火)東京税理士会認定研修
7月19日(火)東京税理士会認定研修

7月8日(金)に平成28年度KFS実践講座(10回シリーズ)を開講しました。

平成28年7月29日 更新

7月8日(金)にTKC東京本社3F研修室において、平成28年度KFS実践講座(巡回監査実践講座)を開講しました。

 「KFS実践講座」は午前の部「巡回監査実践講座」として、会員及び事務所スタッフが巡回監査を実施するにあたり必要な基本項目(TKC理念と科目監査)を習得するための定番研修です。

 巡回監査の品質向上を図るため、巡回監査項目の基礎知識から、経営助言業務、書面添付推進方法まで、TKC会員事務所の基本業務を修得することを目的としています。なお、午後は重要項目のテーマごとにタイムリーな研修会を企画・開催しています。

 本年も昨年に引き続き、7月から来年6月まで年間10回シリーズとして開催いたします。

※1:KFS(読み:ケーエフエス)
 関与先企業の「黒字決算」と「適正申告」を支援するためのツールです。
1.「K」:継続MASシステムで、「経営計画」の作成を支援します。(経営助言ツール)
2.「F」:FX2自計化システムで、「黒字決算」の実現を支援します。(業績管理ツール)
3.「S」:税理士法第33条の2に基づく書面添付で、「適正申告」の履行を支援します。

※2:巡回監査
「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。
 巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。

平成28年度KFS実践講座(10回シリーズ)

7月8日(金)に7月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第1回目)を開催しました。

平成28年7月28日 更新

7月8日(金)にTKC東京本社3F研修室において、7月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第1回目)を開催し、30名が参加しました。

 「KFS実践講座」は午前の部「巡回監査実践講座」として、会員及び事務所スタッフが巡回監査を実施するにあたり必要な基本項目(TKC理念と科目監査)を習得するための定番研修です。

 巡回監査の品質向上を図るため、巡回監査項目の基礎知識から、経営助言業務、書面添付推進方法まで、TKC会員事務所の基本業務を修得することを目的としています。なお、午後は重要項目のテーマごとにタイムリーな研修会を企画・開催しています。

※1:KFS(読み:ケーエフエス)
 関与先企業の「黒字決算」と「適正申告」を支援するためのツールです。
1.「K」:継続MASシステムで、「経営計画」の作成を支援します。(経営助言ツール)
2.「F」:FX2自計化システムで、「黒字決算」の実現を支援します。(業績管理ツール)
3.「S」:税理士法第33条の2に基づく書面添付で、「適正申告」の履行を支援します。

※2:巡回監査
「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。
 巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています

7月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第1回目)
7月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第1回目)
7月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第1回目)
(巡回監査実践講座全10回シリーズの第1回目)

7月12日(火)に7月度四谷支部会を開催しました。

平成28年7月28日 更新

7月12日(火)にTKC東京本社3F研修室において、7月度四谷支部会を開催しました。

冒頭、田中順子支部長の挨拶があり、その後の研修会では、TKC首都圏西センターの高澤彰センター長代理より6月1日に提供開始されたTKCのFinTechサービスの「銀行信販データ受信機能」の概要と事前設定の流れ、注意点の内容としました。当サービスの今後の展開として、証憑ストレージサービス、月次試算表提供サービス、最新業績閲覧サービスの概要等を勉強させていただきました。

7月度四谷支部会
平成28年度生涯研修開講式・特別講演

7月5日(火)に「平成28年度生涯研修開講式・特別講演」を開催しました。

平成28年7月27日 更新

7月5日(火)に明治記念館において「平成28年度生涯研修開講式・特別講演」を開催しました。

冒頭、山下明宏会長より、昨年度の地域会活動報告、今年度の地域会活動方針・計画が述べられました。
続いて、濱路義朗研修所長より、昨年度の研修開催報告、今年度の研修企画方針・計画の説明がありました。特に税理士会36時間受講義務化との関連、職員研修制度の変更について詳しく説明がありました。

そして、今年度は特別講演として、TKC全国会総務委員長の古閑宏氏、西武信用金庫理事長の落合寛司氏よりそれぞれご講演をいただきました。
参加した会員及び事務所スタッフ、は気持ちを新たに業務に取り組んでいくことを確認できた有意義な時間となりました。

【当日のタイムテーブル】 

1.13:30~13:45
 「平成28年度を迎えて」
  会長 山下 明宏

2.13:45~14:00
 「平成28年度研修計画」
  研修所長 濱路 義朗

3.14:00~15:30
 「特別講演Ⅰ」
  税理士事務所のコンプライアンス経営をめざして
 『TKC会計人の行動基準書』のポイントを読み解く
  講師:TKC全国会総務委員長 古閑 宏 氏(TKC九州会)

4.15:45~17:00
 「特別講演Ⅱ」
  税理士と地域金融機関の役割とは
  ~中小企業の成長・発展のために~
  講師:西武信用金庫理事長 落合 寛司 氏

5.17:15~19:15
  懇親会 

「TKC実践事務所見学会Ⅱ」
平成28年度生涯研修開講式・特別講演
平成28年度生涯研修開講式・特別講演
平成28年度生涯研修開講式・特別講演

7月7日(月)に企業防衛:「きぼう塾」(全5回の第2回目)を開催しました。

平成28年7月26日 更新

きぼう塾「基礎講座」は、「関与先を不測の事態から守るために必要なリスクを算定したもの=標準保障額」に基づく保険指導を、会員事務所スタッフが実践できるようになることを目的として開催しています。

【タイムテーブル】
10:00~10:10
 オリエンテーション

10:10~11:10
 ディスカッション「リスクへの理解を深めよう」 

  ①個人ワーク
  ②グループワーク
  ③全体での共有

11:20~11:45
 ディスカッション「リスクへの対策方法」
  ①グループワーク
  ②全体での共有

11:45~11:55
 「リスクマネジメント(損保)」「共済制度」最新情報

11:55~12:00
 大同生命報告

※企業防衛とは、関与先ごとに標準保障額と呼ばれる必要な保障額を算定し、適正な生命保険への加入を指導し、関与先経営者、家族、従業員をリスクから守り、経営者に安心して事業に専念いただくための活動です。

きぼう塾
きぼう塾

7月6日(水)に「TKC実践事務所見学会Ⅱ」(三島市:石渡税理士事務所)を開催しました。

平成28年7月26日 更新

7月6日(水)に三島市の石渡税理士事務所において「TKC実践事務所見学会Ⅱ」を開催しました。


当見学会は4月19日(火)、6月21日(火)に開催した「年度重要テーマ研修」の受講者を対象に、TKC会員のモデル事務所を実際に見学し、具体的にどのように取り組んでいるかを勉強することを目的として企画・開催しています。


冒頭、主催の山下明宏会長及び小林章一巡回監査・事務所経営委員長より開催目的の説明がありました。


見学事務所の石渡税理士事務所の石渡清和氏より、TKC入会前の事務所の状況、TKC入会後における巡回監査体制構築までの経緯、KFSの取り組み、認定支援機関としての取り組み等の説明をいただきました。また、事務所内部の見学においては具体的に事務所管理方法等の説明もいただきました。


非常に有意義な勉強の機会となりました。

「TKC実践事務所見学会Ⅱ」
「TKC実践事務所見学会Ⅱ」
「TKC実践事務所見学会Ⅱ」
「TKC実践事務所見学会Ⅱ」

平成27年度東京税理士会認定研修(11回)が終了しました。

平成28年7月25日 更新

平成27年度東京税理士会認定研修(11回)が終了しました。

TKC東京5会(東・東京会、東京都心会、東京中央会、城北東京会、西東京山梨会)は、東京税理士会より認定をいただき、年間11回の研修会を企画・開催いたしましたので報告いたします(11回目は6/17開催のTKCタックスフォーラム2016)。
平成28年度は7月19日(火)より開催しております。

平成27年度東京税理士会認定研修

6月30日(木)に西武信用金庫理事長を表敬訪問しました。

平成28年7月25日 更新

6月30日(木)に西武信用金庫理事長を表敬訪問しました。

西武信用金庫は当会と平成24年4月17日に「TKC経営改善策定支援サービスに関する覚書」を、平成25年3月7日に「中小企業の経営力強化に向けた取り組みに関する覚書」を取り交わし、連携して中小企業を支援しております。今回は、連携をより一層強化するために「中堅・中小企業の持続的成長支援に関する覚書」を新たに締結いたしました。(締結日:平成28年7月11日)
当日は、落合理事長、髙橋常務理事、幹部の皆さんと面談させていただき、西武信用金庫の「中小企業マッチングサービス」「専門家派遣事業」等取引先に対する支援状況をおうかがいしました。当方からは、「TKCFintechサービス」をはじめ、TKC会員事務所が実施している巡回監査、FX2自計化、継続MAS、書面添付等の取り組み状況をご説明しました。
今後、「中小企業のマッチングサービス」をはじめさらに連携を強化していくことを確認させていただきました。

6月30日(木)に西武信用金庫理事長を表敬訪問しました。
6月30日(木)に西武信用金庫理事長を表敬訪問しました。
6月30日(木)に西武信用金庫理事長を表敬訪問しました。
NMFかわら版

6月29日(水)に「世田谷区生涯大学」で相続税研修を行いました。

平成28年7月25日 更新

6月29日(水)に世田谷区立ひだまり友遊会館において、「世田谷区生涯大学」相続税研修を行いました。

世田谷区生涯大学は、世田谷区在住60才以上の住民を対象に自己啓発を通して、それぞれが新しい人生を創造し、習得した知識と経験を活かして、自主的に社会活動を行っていく勉強会です。
今回は、昨年相続税が改正されたことから、相続税と贈与税の基本的な勉強をしたいとのことで当会に講師の要請がありました。
なお、当日、世田谷区のTKC会員名簿を配布し、個別の相談がある場合はTKC会員(税理士)にお問い合わせいただくこととしました。

発表
講習
NMFかわら版

6月24日(金)に「平成27年度会務懇話会」を開催しました。

平成28年7月25日 更新

 6月24日(金)にTKC東京本社3F研修室において、「平成27年度会務懇話会」を開催しました。

 当会議は毎年年度末の6月に開催しており、顧問、相談役に1年間の会務活動、次年度の会務活動方針・計画を報告するものです。
会議では活発な意見交換をすることができ、活動における課題等を確認することができました。

内容は次の通りです。

1.平成27年度会務報告
(1)記念行事
  ①創立20周年記念式典
  ②『創立20周年記念誌』発行
  ③創立20周年記念パネルディスカッション Ⅰ、Ⅱ、Ⅲ
(2)第20回秋期大学
(3)平成28年政策発表会
(4)対外活動
  ①エリア内税務署との意見交換会
  ②7000プロジェクト(経営改善事業)
  ③会報誌『FOUR NINE』発行
  ④街頭CM
  ⑤第1ホームページ、第2ホームページ、Blog
(5)研修事業
  ①生涯研修
  ②職員研修
   1)初級(新入)職員研修
   2)中級職員研修
   3)巡回監査士養成講座
   4)KFS実践講座
(6)支部活動
(7)特別委員会活動
  ①FX2推進特別委員会
  ②経営改善事業推進特別委員会
  ③会員導入特別委員会
(8)委員会活動

2.平成28年度活動方針 

6月24日(金)に「平成27年度会務懇話会」を開催しました。
NMFかわら版

7月1日(金)~2日(土)にニューメンバーズ会員向け宿泊研修を開催しました。

平成28年7月15日 更新

7月1日(金)~2日(土)に大同生命葉山セミナーハウスにおいてニューメンバーズ会員向け宿泊研修を開催しました。

今回の研修は、昨年に引き続き、「E-システム[TKC月次巡回監査シミュレーションゲーム]」の内容とし、会員8名が参加しました。その内容は、模擬的に会社経営と会員事務所巡回監査担当者に扮して、経営理念の作成からTKC継続MASシステムの5ヵ年経営計画の策定、単年度計画への落とし込みを行い、会社経営と巡回監査を実施します。1ヶ月経過毎にカードを引き、「新規の店舗出店」「従業員の採用」など経営判断が求められ、会計事務所のアドバイスを受けながら、会社経営を進めていきます。白熱したゲームが展開され、巡回監査、TKCシステムの活用を勉強することができました。

NMFかわら版
NMFかわら版

6月15日(水)に大同会「タラバカップ」を開催しました。 

平成28年7月15日 更新

6月15日(水)によみうりゴルフ倶楽部において恒例の大同会「タラバカップ」を開催しました。

 お天気にも恵まれ、提携・協定企業等を含めて34名の参加をいただき、9組に分かれ8時24分よりスタートしました。あわせて「企業防衛第一次保険指導強化期間 」の目標達成を誓い合いました。

NMFかわら版
NMFかわら版

6月25日(土)にTKC東京都心会会報 「FOURNINE(No.201号)」2016年初夏号を発行しました。

平成28年7月14日 更新

6月25日(土)にTKC東京都心会会報 「FOURNINE(No.201号)」2016年初夏号を発行しました。

1.巻頭言 会長 山下 明宏
2.税理士会研修36時間受講義務化にあたって  研修所長 濱路 義朗
3.第205回理事会報告
4.年度重要テーマ研修
5.平成28年企業防衛特別研修会
6.平成28年新入職員宿泊特別研修
7.日本政策金融公庫向け事務所見学会
8.資産活用委員会積水部会「移動視察研修in島根」
9.各支部報告
10.FX2推進特別委員会
  「会計で会社を強くする活動を展開しています」
11.生涯研修開講式案内
12.第21回秋期大学案内
13.SCGサービスセンターからのお知らせ 

NMFかわら版

6月21日(火)に平成28年「年度重要テーマ研修」を開催しました。

平成28年7月8日 更新

6月21日(火)に渋谷フォーラムエイトにおいて、平成28年「年度重要テーマ研修」を開催しました。

近年、クラウド会計等の普及による顧問契約の年一化や同業者間での顧問料の低価格競争が進行する中、会計事務所の業務品質の向上や関与先のサービス内容の充実等は極めて重要なテーマとなっています。
TKC全国会では、本年4月~6月に全国80ヶ所で「変化に対応し、危機を突破する事務所経営戦略とは」と題して、平成28年「年度重要テーマ研修」を開催いたしました。
当会では第1回目を4月19日(火)に新宿ファーストウエストにおいて開催し、第2回目として、第1部をTKC関東信越会の米田和弘会員、第2部をTKC神奈川会の押田吉真氏をお招きし、会計事務所の成長戦略、高付加価値経営のテーマを中心に研修会を開催しました。第3部として、システム委員長、そして当会FX2推進特別委員会から今後の活動計画、支援策、また株式会社TKCからはFinTechの取り組みの説明がありました。

【タイムテーブル】
Ⅰ.本研修の目的について
Ⅱ.第1部講演 自計化による顧客サービスの強化
  講師:TKC関東信越会 米田 和弘 氏 
Ⅲ.第2部講演 事務所総合力の強化による月次サービスの向上
  講師:TKC神奈川会 押田 吉真 氏
Ⅳ.第3部講演
(1) マイナンバーと複数税率でTKCシステムはこう変わる
(2) TKC東京都心会FX2特別推進委員会からのご報告
(3) FinTechの最新事情と(株)TKCの取り組み

NMFかわら版
NMFかわら版

6月21日(火)に臨時総会を開催しました。

平成28年7月7日 更新

6月21日(火)に渋谷フォーラムエイトにおいて、臨時総会を開催しました。
 皆様のご協力のもと滞りなく終了し、上程されました議案(役員選任に関する承認の件)は、審議の結果、可決承認されました。
これにより、新たなメンバーを理事に迎え、会務を進めて参りたいと存じます。
引き続きご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

★新支部長
 中野杉並世田谷支部長 加藤 博資 会員

★新委員長
 企業防衛制度推進委員長 尾藤 清隆 会員

発表
講習
NMFかわら版

6月3日(金)~4日(土)に四谷支部が研修旅行を開催しました。

平成28年7月7日 更新

6月3日(金)~4日(土)に四谷支部が研修旅行を開催しました。
今回の研修旅行は、TKC北陸会の芳野会計事務所見学会を皮切りに、奥能登の観光もあわせて実施しました。事務所見学会では事務所経営をはじめ、KFS、企業防衛、そして新FX2への取り組みについておうかがいしました。また、観光では地元名産の食事、そしてパワースポット巡りでは、大いに盛り上がり、秋期大学準備に向けてより一層団結力を高める機会となりました。

発表
講習
NMFかわら版

6月23日(木)に新宿支部会を開催しました。

平成28年7月6日 更新

6月23日(木)に新宿マインズタワーにおいて、新宿支部会を開催しました。

冒頭、梅本昇支部長の挨拶があり、委員会報告、提携・協定企業報告が行われました。特に当会重点活動項目を積極的に推進するために接した3特別委員会、FX2推進特別委員会、経営改善事業推進特別委員会、会員導入特別委員会より現在の活動状況が報告され、積極的な活動を呼びかけられました。
その後の研修会では、日本初の「かたづけ士」として有名な小泉易氏を講師に、「かたづける力が組織を変える」をテーマに、事例を交えたご講演をいただきました。また、懇親会時では平成27年度企業防衛加入関与先目標達成賞支部全国第1位の受賞報告がありました。

発表
講習
NMFかわら版

6月24日(金)に税務情報システム研修会(法人税・消費税編)を開講しました。

平成28年7月1日 更新

6月24日(金)にTKC東京本社2F研修室において税務情報システム研修会(法人税・消費税編)を開講しました。

当研修は、各種税法の改正点を学習し、さらに実務的なTKC税務情報システムの改訂項目も習得することを目的に毎年開催しております。本年よりRKC東京4会の共催としております。
平成28年度の税制改正は、法人税では成長志向の法人税改革及び地方法人課税の偏在の是正を中心に法人税率の引下げ、生産性向上設備投資促進税制の整備、減価償却方法の見直し、欠損金等の繰り越し控除制度の見直し、地方創生の推進・特区の税制上の支援措置など中小企業の経済活動に有効な施策が多く取り込まれており、実務に直接関わってくる改正がなされております。
 今後、7回の開催が企画がされており、多くのTKC会員事務所スタッフが受講する予定です。

1.主な税制改正(法人税)
(1)法人税率の引下げ
(2)法人事業税の税率引下げと外形標準課税の拡大
(3)欠損金の繰越控除制度の見直し
(4)減価償却制度の見直し
(5)雇用促進税制の見直し
(6)国家戦略特別区域における所得の特別控除制度の創設
(7)中小企業者等の少額減価償却資産の特例

2.主な税制改正(消費税)
(1)軽減税率制度の創設
(2)外国人旅行者向け消費税免税制度の拡充

発表
講習
NMFかわら版

6月21日(火)に第206回TKC東京都心会理事会を開催しました。

平成28年7月1日 更新

6月21日(火)に渋谷フォーラムエイトにおいて第206回TKC東京都心会理事会を開催しました。

当会議は年間6回開催し、当会の方針及び活動計画を決定し、その計画の執行状況等を確認・推進していく重要な会議です。

開催に先立ち、平成27年度地域会企業防衛加入関与先目標達成賞全国第1位の賞状がTKC全国会より贈られました。

今回の理事会は、次年度事業計画及び予算立案についてが主な議題となりました。また同日に臨時総会、そして午後に第2回目の年度重要テーマ研修?を併設いたしました。TKC全国会の重要施策である第1ステージ最終年度の活動に拍車をかけるべく、当会FX2推進特別委員会、会員導入特別委員会の活動方針及び計画、進捗状況の他、各委員会の重点活動項目についての進捗状況報告がなされました。

次回第207回理事会は、8月16日(火)にTKC東京本社2F研修室おいて開催する予定です。

発表
講習
NMFかわら版

6月8日(水)に企業防衛監査担当者特別研修会を開催しました。

平成28年6月30日 更新

6月8日(水)渋東シネタワーにおいて企業防衛監査担当者特別研修会を開催しました。

4月14日に明治記念館にて開催された特別研修会に続き、6月8日に「企業防衛理念特別研修会」が渋東シネタワーにて開催され、会員・監査担当者合わせて約120名が参加しました。 
 東京都心会では平成31年3月末までの戦略目標として「Challenge 50」 ~付保率50%超達成・推進会議の50%超事務所の開催・マスターズ会員事務所認定50事務所~ を掲げ、完全防衛を標榜し活動しています。 
今回はTKC神奈川会の秋元学氏を講師としてお迎えし、「心つむぎ、一歩前へ」をテーマに講演いただきました。秋元氏ご自身の体験談をもとに 
・企業防衛のターニングポイント(きっかけ・スタート・独立・取組) 
・事務所の保険指導サイクル 
についてお話をお聞かせいただきました。

※企業防衛とは、関与先ごとに標準保障額と呼ばれる必要な保障額を算定し、適正な生命保険への加入を指導し、関与先経営者、家族、従業員をリスクから守り、経営者に安心して事業に専念いただくための活動です。 

発表
講習
NMFかわら版

6月14日(火)に6月度中野杉並世田谷支部会を開催しました。

平成28年6月29日 更新

6月14日(火)に新宿マインズタワーにおいて、6月度中野杉並世田谷支部会を開催しました。

冒頭、橋本徳行支部長の挨拶があり、その後の研修会では、TKC首都圏西センター坂本晴彦氏より6月1日に提供開始されたTKCのFinTechサービスの「銀行信販データ受信機能」の概要と事前設定の流れ、注意点の内容としました。当サービスの今後の展開として、証憑ストレージサービス、月次試算表提供サービス、最新業績閲覧サービスの概要等を勉強させていただきました。

NMFかわら版
NMFかわら版

6月9日(木)に資産活用委員会積水部会が特別研修会を開催しました。

平成28年6月29日 更新

6月9日(木)に新宿マインズタワーにおいて資産活用委員会積水部会が特別研修会を開催しました。

研修会は、制定以来120年ぶりとなる民法大改正について、弁護士の江口正夫先生にご講演いただきました。

【講演のポイントは以下の通りです。】
◆民法の契約法に関する部分が抜本的に改正され、取引に関する基本ルールの大幅な改正点
◆税理士が、関与先の資産の有効活用についてアドバイス する上での民法改正点は
◆関与先が所有ビルを証券化する際等に、ビルは売却するが賃貸人の地位は移転しないとの特約が有効になる場合の要件が明文化される点
◆その他今回の膨大な民法改正事項のうち、税理士業務に関連する点

当委員会は、関与先に対して不動産の有効活用や適切な処分などをアドバイスすることにより関与先の資産を防衛することを活動方針とし具体的事案の解決の実行を促進しています。

NMFかわら版
NMFかわら版

6月10日(金)に企業防衛:「きぼう塾」(全5回の1回目)を開催しました。

平成28年6月28日 更新

6月10日(金)にTKC東京本社2F研修室において、企業防衛:「きぼう塾」(全5回の1回目)を開催し、39名が参加しました。

きぼう塾「基礎講座」は、「関与先を不測の事態から守るために必要なリスクを算定したもの=標準保障額」に基づく保険指導を、会員事務所スタッフが実践できるようになることを目的として開催しています。


【タイムテーブル】 

10:00~10:05開講挨拶 
10:05~10:10オリエンテーション 
10:10~10:20 DVD研修「ザ・転機 ~この悲しみは二度と繰り返さない~(悲劇は音もなく忍び寄る)」 
10:20~10:35講義 講師:企業防衛制度推進委員会 推進委員長 山本 雄一 
・理念研修~なぜ会計事務所が保険指導をしなければならないのか?~ 
企業防衛制度導入の8原則 
なぜ大同生命・企業防衛制度なのか
10:45~11:45個人ワーク、ロールプレイング、グループディスカッション 
11:45~11:55リスクマネジメント(損保)、共済制度情報 
11:55~12:00大同生命報告、コンプライアンス研修

※企業防衛とは、関与先ごとに標準保障額と呼ばれる必要な保障額を算定し、適正な生命保険への加入を指導し、関与先経営者、家族、従業員をリスクから守り、経営者に安心して事業に専念いただくための活動です。

NMFかわら版
NMFかわら版

6月13日(月)に平成28年度巡回監査士補研修を開講しました。

平成28年6月24日 更新

6月13日(月)よりTKC東京本社研修室において、「平成28年度巡回監査士補研修」を開講しました。

TKC会員事務所が巡回監査を通して関与先の真正な決算申告書作成を支援し、書面添付を実施するとともに、関与先のニーズに応えるサービスを提供するためには、職員の巡回監査能力の向上なくしては実現できません。その目的を達する支援のため、当研修を毎年企画・開催しております。 

平成28年度より、昨年までの「中級職員研修」の名称を変更し、「巡回監査士補」資格(公益社団法人全日本能率連盟の登録資格)として新設し、研修カリキュラムも変更いたしました。 新科目の「巡回監査?」と「巡回監査?」は多くの事務所スタッフが受講可能なように、2ターム開催しております。

また、税法4科目は、プロの講師である大原簿記学校専任講師が担当しており、今年よりTKC東京4会主催としております。研修受講後、11月9日に全国統一の検定試験が実施されます。 

NMFかわら版
NMFかわら版

6月8日(水)に平成27年度最終の総務委員会 広報部会を開催しました。

平成28年6月24日 更新

平成27年度最終の会議を開催しました。平成27年度は、会報誌『FOUR NINE』第200号を発行することができました。今回は、長年広報部会長を担当した笹岡茂会員が退任し、山浦佑太会員が広報部会長に就任しました。若手会員代表として、若い目線で広報活動に取り組んでまいります。

NMFかわら版


NMFかわら版

6月8日(水)に東京シティ信用金庫とTKC東京5会会長との情報交換会を開催しました。

平成28年6月23日 更新

6月8日(水)にTKC東京本社5F会議室にて東京シティ信用金庫とTKC東京5会会長との情報交換会を開催しました。

東京シティ信用金庫はTKC東京中央会と平成27年11月19日に「中小企業の経営力強化に向けた取り組みに関する覚書」を取り交わし、連携して中小企業を支援してまいりました。今回、東京シティ信用金庫全支店との連携を深めるために、TKC東京5会会長と情報交換会を開催し、今後全支店との連携を深めていくことが確認されました。

【タイムテーブル】
挨拶
TKC全国会 副会長(首都圏統括) 松本 憲二
東京シティ信用金庫 常務理事 矢野 和彦

参加者自己紹介
東京シティ信用金庫の業務 ご紹介
常勤理事(業務部長) 渡邊 幸久

TKC会員事務所の業務についてご紹介
TKC東京都心会 会長 山下 明宏

今後の連携に関するご提案
TKC全国会 副会長(首都圏統括) 松本 憲二

情報交換

当会では「会計で会社を強くする」活動を展開しています!

平成28年6月23日 更新

6月3日(金)に6月度KFS実践講座(事務所パワーアップ研修)「これなら使える継続MAS」を開催しました。

平成28年6月16日 更新

6月3日(金)に6月度KFS実践講座(事務所パワーアップ研修)「これなら使える継続MAS」を開催し、22名が参加しました。

「KFS実践講座」(午前の部)「理念」と「科目監査」の定番研修に続き、(午後の部)では、「事務所パワーアップ研修」として、巡回監査で行う経営助言サービスを実施するにはどのようにすればいいかを学習します。本年度最終の午後の部に、継続MAS初級編の研修を行いました。継続MASはなりゆき経営・目標のない経営に終止符を打ち企業の発展と黒字化をサポートする巡回監査を行うためのツールの1つです。FX2の新機能Fintechサービス提供を控え、「継続MAS」とFX2 の連携利用が不可欠になってくることからしっかりと勉強しました。

※1:KFS(読み:ケーエフエス)
関与先企業の「黒字決算」と「適正申告」を支援するためのツールです。
1.「K」:継続MASシステムで、「経営計画」の作成を支援します。(経営助言ツール)
2.「F」:FX2自計化システムで、「黒字決算」の実現を支援します。(業績管理ツール)
3.「S」:税理士法第33条の2に基づく書面添付で、「適正申告」の履行を支援します。

※2:巡回監査
「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。
 巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。

6月3日(金)に平成27年度KFS実践講座(全10回)が終了しました。

平成28年6月16日 更新

6月3日(金)に平成27年度KFS実践講座(全10回)が終了し、延べ281名が受講しました。

「KFS実践講座」は午前中の時間を使い、TKC会員及び職員が巡回監査を実施するにあたり必要な基本項目(理念と科目監査)を習得するための定番研修です。 巡回監査の品質向上を図るため、巡回監査項目の基礎知識から、経営助言業務、書面添付まで、TKC会員事務所の基本業務を修得することができました。

第1回7月17日(金)
理念研修1、2 講師:山下明宏
科目監査研修1 講師:高城重康
資産勘定の科目別監査のポイント
(1)現金~(5)たな卸資産

第2回8月6日(金)
理念研修3 講師:山下明宏
科目監査研修2 講師:村田顕吉朗
資産勘定の科目別監査のポイント
(6)貸付金~(11)前払費用

第3回9月8日(火)
理念研修4 講師:山下明宏
科目監査研修3 講師:安居謙太郎
負債・純資産勘定の科目別監査のポイント全項目

第4回10月2日(金)
理念5 講師:山下明宏
科目監査4 講師:安居謙太郎
損益計算書項目の科目別監査のポイント
(1)売上~(9)退職金

第5回11月6(金)
理念研修6 講師:山下明宏
科目監査研修5 講師:村田顕吉朗
損益計算書項目の科目別監査のポイント
(10)交際費~(17)備品・消耗品費

第6回12月4日(金)
理念研修7 講師:山下明宏
科目監査研修6 講師:山中朋文
損益計算書項目の科目別監査のポイント
(18)その他の販管費~(24)特別損益

第7回1月7日(木)
理念研修8 講師:山下明宏
科目監査研修7 講師:山中朋文
消費税に関する事項の監査のポイント、経営助言事項

第8回2月4日(水)
理念研修9 講師:山下明宏
科目監査研修8 講師:高城重康
消費税に関する事項の監査のポイント・経営助言事項
40日決算実現のための決算業務・決算準備事項

第9回4月6日(水)
理念10 講師:山下明宏
科目監査研修9 講師:飯室真人
決算監査事項全項目

第10回6月3日(金)
理念研修11 講師:山下明宏
科目監査研修10 講師:小林章一
決算監査事項全項目、決算監査、会計指針、書面添付

年間10回すべてを受講した7名には、修了証、記念品が授与されました。

(敬称略)
税理士法人アクア 沼 満久
税理士法人報徳事務所東京本部 岡田 英樹
税理士法人しんぼ会計 浜中 千春
安居謙太郎税理士事務所 安居 耕子
安居謙太郎税理士事務所 鈴木 健二
安居謙太郎税理士事務所 杉森 紀美
山中朋文税理士事務所 鷹尾 翔

平成28年度KFS実践講座は、7月8日(金)から始まります。

※1:KFS(読み:ケーエフエス)
 関与先企業の「黒字決算」と「適正申告」を支援するためのツールです。
1.「K」:継続MASシステムで、「経営計画」の作成を支援します。(経営助言ツール)
2.「F」:FX2自計化システムで、「黒字決算」の実現を支援します。(業績管理ツール)
3.「S」:税理士法第33条の2に基づく書面添付で、「適正申告」の履行を支援します。

※2:巡回監査 「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。
巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。

6月3日(金)に6月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第10回目最終回)を開催しました。

平成28年6月13日 更新

6月3日(金)にTKC東京本社3F研修室において、6月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第10回目最終回)を開催し、31名が参加しました。
「KFS実践講座」は午前の部とし、会員及び職員が巡回監査を実施するにあたり必要な基本項目(理念と科目監査)を習得するための定番研修です。(講師:小林章一会員)
巡回監査の品質向上を図るため、巡回監査項目の基礎知識から、経営助言業務、書面添付推進方法まで、TKC会員事務所の基本業務を修得することを目的としています。なお、午後は重要項目のテーマごとにタイムリーな研修会を企画・開催しています。

※1:KFS(読み:ケーエフエス)
 関与先企業の「黒字決算」と「適正申告」を支援するためのツールです。
1.「K」:継続MASシステムで、「経営計画」の作成を支援します。(経営助言ツール)
2.「F」:FX2自計化システムで、「黒字決算」の実現を支援します。(業績管理ツール)
3.「S」:税理士法第33条の2に基づく書面添付で、「適正申告」の履行を支援します。

※2:巡回監査
「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。
 巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。

6月2日(木)にTKC東京本社3F研修室において、ニューメンバーズフォローセミナーを開催しました。

平成28年6月17日 更新

当セミナーは、ニューメンバーズ・サービス委員会が主催し定期的に開催している研修会です。
その目的は、TKC入会3年未満のTKC会員を対象とし、会計事務所経営を中心にした内容で新入会員を支援することです。

今回は、TKC城北東京会との合同開催とし、事務所経営をテーマにパネルディスカッションを企画・開催いたしました。FX2による自計化をはじめとしたTKCシステムの活用方法、TKC関連企業、提携、協定企業の有効活用、企業防衛等を通じて、顧問報酬をアップした事例や顧問先獲得など事例の紹介がありました。その前提は「巡回監査による顧問先へのサービス」を徹底しているということでした。質疑応答では、活発な意見交換となり、有意義な研修会となりました。


6月2日(木)に平成28年度第1回企業防衛マスターズ会を開催しました。

平成28年6月13日 更新

6月2日(木)にTKC東京本社3F研修室において、平成28年度第1回企業防衛マスターズ会を開催しました。
「企業防衛マスターズ会」とは、 企業防衛※(生命保険)保有高50億以上会員で構成する会です。
関与先の完全防衛に向けた「企業防衛加入関与先企業30万社」目標達成に向け、マスターズ会員事務所がより一層活動を強化するために会員同士が情報を共有し、密接な連携を目的とした会として発足し、研鑽を積んでおります。

※企業防衛とは、関与先ごとに標準保障額と呼ばれる必要な保障額を算定し、適正な生命保険への加入を指導し、関与先経営者、家族、従業員をリスクから守り、経営者に安心して事業に専念いただくための活動です。

5月20日(金)に第37回TKC東京5会ゴルフ同好会を開催しました。

平成28年6月7日 更新

「第37回TKC東京5会ゴルフ同好会」をよみうりゴルフ倶楽部で開催いたしました。(今回は当会が幹事)

提携、協定、関係企業の方々、会員及び会員家族総勢77名にご参加いただき、天候にも恵まれ、真剣かつ和やかにプレーさせていただきました。

 ご参加いただきまして誠にありがとうございました。

5月20日(金)に第37回TKC東京5会ゴルフ同好会を開催しました。

2016年6月の研修会案内をアップしました。

平成28年6月2日 更新

6月17日(金)のTKCタックスフォーラム2016(東京税理士会認定研修)をはじめ、2016年6月の研修会案内をアップしました。

ご案内はこちら
http://www.tokyo-toshinkai.jp/free2

5月12日(木)に5月度渋谷目黒支部会を開催しました。

平成28年6月2日 更新

5月12日(木)に大同生命保険東京西TKC企業保険支社において5月度渋谷目黒支部会を開催しました。
冒頭、森脇仁子支部長挨拶の後、特に重点課題に集中するために設置された3特別委員会(経営改善事業推進特別委員会、FX2推進特別委員会、会員導入特別委員会)、また各委員会重点活動項目、そして提携・協定企業から、現在の活動状況、今後の活動計画が報告されました。今回は、TKCセンター調香師による「TKCのFintechサービス銀行信販データ受信機能」をテーマに勉強しました。 


5月12日(木)に5月度渋谷目黒支部会を開催しました。

4月11日(月)~5月12日(木)に初級職員向けに第2期簿記3級講座(7回シリーズ)を開催しました。

平成28年5月25日 更新

4月11日(月)~5月12日(木)にTKC東京本社3F会議室において初級職員向けに大原学園の木口広明氏講師による第2期簿記3級講座(7回シリーズ)を開催しました。 

この研修は、今回が第2期目となり、まだ簿記の資格を取得していない会計事務所スタッフ及び関与先経理担当者を対象に、簿記を勉強しタイムリーな記帳を促進し、財務諸表を読み取る力を養うために企画しているものです。近年の簿検定試験は取得が一層難しくなっているようです。

平成27年10月に開催した第1期では受講6名中4名が簿記3級検定に合格する実績をあげ、今回第2期目となります。参加者は6月12日の簿記3級検定試験に挑戦する予定です。

4月11日(月)~5月12日(木)に初級職員向けに第2期簿記3級講座(7回シリーズ)を開催しました。
4月11日(月)~5月12日(木)に初級職員向けに第2期簿記3級講座(7回シリーズ)を開催しました。

5月17日(火)、中川雅治氏を第24回参議院選挙候補に推薦しました。

平成28年5月25日 更新

2016年7月25日の任期満了に伴い、同年6月22日に公示され、同年7月10日に投開票される予定の参議院議員通常選挙において、東京選挙区より出馬予定の中川雅治氏(自民党公認)の推薦を決定いたしました。

当会は、5月17日(火)に中川まさはる事務所において、TKC全国政経研究会、TKC東京4政経研究会とともに、推薦状、推薦金、要望書を持参し、総力を挙げて応援することをお伝えしました。

5月17日(火)、中川雅治氏を第24回参議院選挙候補に推薦しました。


5月17日(火)、中川雅治氏を第24回参議院選挙候補に推薦しました。

5月17日(火)に5月度中野杉並世田谷支部会を開催しました。

平成28年5月25日 更新

5月17日(火)に新宿マインズタワーにおいて、5月度中野杉並世田谷支部会を開催しました。

冒頭、橋本徳行支部長の挨拶があり、その後の研修会では、(株)国土工営 事業支援部長 横川雄一氏より「資産所有型法人」の活用による資産税対策」について、すでに建築されている個人所有の賃貸アパート・マンションについて、建物だけの所有権をLLC(合同会社)などに移転させて 所得分散、控除の拡大を計るというスキームを事例紹介をまじえて勉強しました。

続いて、第21回TKC東京都心会秋期大学実行委員長田中順子会員(四谷支部長)より、今年の秋期大学が平成28年9月14日(水)に 目黒雅叙園にて開催する案内があり、参加要請がなされました。

5月17日(火)に5月度中野杉並世田谷支部会を開催しました。
5月17日(火)に5月度中野杉並世田谷支部会を開催しました。

4月28日(木)に資産活用委員会発進会及び特別研修会を開催しました。

平成28年5月23日 更新

4月28日(木)にTKC東京本社3F研修室において、資産活用委員会発進会及び特別研修会を開催しました。

当委員会は、関与先に対して不動産の有効活用や適切な処分などをアドバイスすることにより関与先の資産を防衛することを活動方針とし具体的事案の解決方法を研究し、その実行を促進しています。

平成28年度を迎えるにあたり、当会会員事務所が取り組むべき活動方針、計画、そして課題が確認されました。

 さらに、特別研修として、「マンション敷地の税務争訟」(講師:TKC東京都心会 笹本秀文会員)を開催し、総勢31名の参加がありました。

4月28日(木)に資産活用委員会発進会及び特別研修会を開催しました。
4月28日(木)に資産活用委員会発進会及び特別研修会を開催しました。

5月10日(火)に東京税理士会認定研修「土地評価の諸論点」を開催しました。

平成28年5月19日 更新

5月10日(火)に大和ハウス工業東京本社2F大ホールにおいて、東京税理士会認定研修「土地評価の諸論点」を開催しました。

TKC東京5会(東・東京会、東京都心会、東京中央会、城北東京会、西東京山梨会)では、東京税理士会より認定をいただき、年間11回の研修会の開催を予定しております。(本研修は西東京山梨会が担当)

平成27年度10回目の研修は、笹岡宏保氏(税理士)を講師にお迎えし、228名(当会は48名参加)の税理士が参加しました。

5月10日(火)に東京税理士会認定研修「土地評価の諸論点」を開催しました。
5月10日(火)に東京税理士会認定研修「土地評価の諸論点」を開催しました。

4月21日(木)に第3回新宿支部会を開催しました。

平成28年5月18日 更新

4月21日(木)にTKC東京本社3F研修室において第3回新宿支部会を開催しました。 

冒頭、梅本支部長挨拶の後、特に重点課題に集中するために設置された3特別委員会、経営改善事業推進特別委員会、FX2推進特別委員会、会員導入特別委員会、各委員会重点活動項目、提携・協定企業から、現在の活動状況、今後の活動計画が報告されました。 

今回は、TKCより「TKCのFintechサービス銀行信販データ受信機能」をテーマにについての研修会が企画・開催されました。

4月21日(木)に第3回新宿支部会を開催しました。
4月21日(木)に第3回新宿支部会を開催しました。

4月5日(火)~26日(火)に4回シリーズ「創業塾」を開催しました。

平成28年5月18日 更新

4月5日(火)~26日(火)にTKC東京本社2F研修室において、TKC東京5会中小企業支援委員会が4回シリーズ「創業塾」を開催しました。

●セミナー内容●

「創業したい」という思いを具体化するための手法を、担当講師とのマンツーマンで学習していただきました。

いざ創業する際、困らないために知っておくべき知識(各種手続き、売上・仕入れ、資金繰り、税務などの実務)について、専門家から丁寧に説明しました。

金融機関(日本政策金融公庫)との付き合い方や、 国の創業補助金などを上手に活用する方法を学びました。

【創業塾:全4回シリーズ】

会場 : TKC東京本社2階研修室 (新宿区揚場町2-1 軽子坂MNビル2F)

第1回 4月 5日(火) 19:00~20:45
創業をしてみたいと願っているひとのためのチェックポイント

第2回 4月13日(水) 19:00~20:45
創業後の売上と資金収支をしっかり把握しよう

第3回 4月20日(水) 19:00~20:45
事業計画を仕上げよう

第4回 4月26日(火) 19:00~20:45
金融機関や国の制度を上手に活用しよう
「創業時の資金調達 ここがポイント!ビジネスプラン作成のイロハ」

4月5日(火)~26日(火)に4回シリーズ「創業塾」を開催しました。
4月5日(火)~26日(火)に4回シリーズ「創業塾」を開催しました。

4月25日(月)に「TKC実践事務所見学会 I」を開催しました。

平成28年5月17日 更新

4月25日(月)に税理士法人アンビシャスにおいて「TKC実践事務所見学会 I」を開催しました。

当見学会は4月19日(火)に開催した「年度重要テーマ研修」の受講者を対象に、TKC会員のモデル事務所を実際に見学し、具体的にどのように取り組んでいるかを勉強することを目的として企画・開催しています。

冒頭、主催の巡回監査・事務所経営委員会の小林章一委員長より開催目的の説明があり、「これらからの変化に対応し、危機を突破する事務所経営戦略は」と題して、見学事務所の税理士法人アンビシャス所長鈴木信二会員より、その取り組みが説明され、その後事務所内部を見学しました。

第2弾を7月6日(水)に石渡清和事務所(三島)で開催する予定です。

4月25日(月)に「TKC実践事務所見学会 I」を開催しました。
4月25日(月)に「TKC実践事務所見学会 I」を開催しました。

4月22日(金)に城南信用金庫とTKC東京5会会長との情報交換会を開催しました。

平成28年5月17日 更新

4月22日(金)にTKC東京本社会議室にて城南信用金庫とTKC東京5会会長との情報交換会を開催しました。 

城南信用金庫はTKC東京中央会と平成24年12月14日に「中小企業の経営力強化に向けた取り組みに関する覚書」を取り交わし、連携して中小企業を支援してまいりました。今回、城南信用金庫全支店との連携を深めるために、TKC東京5会会長と情報交換会を開催し、今後全支店との連携を深めていくことが確認されました。 

【タイムテーブル】

挨拶
TKC全国会 副会長(首都圏統括) 松本 憲二
城南信用金庫 理事長 守田 正夫

参加者自己紹介

TKC会員事務所の業務についてご紹介
TKC東・東京会 会長 黒田 晃

今後の連携に関するご提案
TKC全国会 副会長(首都圏統括) 松本 憲二

城南信用金庫ご紹介
企業経営サポート部長 上原 秀生

情報交換

4月22日(金)に城南信用金庫とTKC東京5会会長との情報交換会を開催しました。
4月22日(金)に城南信用金庫とTKC東京5会会長との情報交換会を開催しました。

4月19日(火)に平成28年「年度重要テーマ研修Ⅰ」を開催しました。

平成28年5月17日 更新

近年、クラウド会計等の普及による顧問契約の年一化や同業者間での顧問料の低価格競争が進行する中、会計事務所の業務品質の向上や関与先のサービス内容の充実等は極めて重要なテーマとなっています。

TKC全国会では、本年4月~6月に全国80ヶ所で「変化に対応し、危機を突破する事務所経営戦略とは」と題して、平成28年「年度重要テーマ研修」を開催しております。

当会では第1回目を4月19日(火)に新宿ファーストウエストにおいて、第1部をTKC東京都心会の角掛博人会員、第2部をTKC関東信越会の原田伸宏氏をお招きし、会計事務所の成長戦略、高付加価値経営のテーマを中心に研修会を開催しました。第3部として、当会FX2推進特別委員会から今後の活動計画、支援策、また株式会社TKCからはFinTechの取り組みの説明がありました。


【タイムテーブル】

本研修の目的について

第1部講演 自計化による顧客サービスの強化

講師:TKC東京中央会 角掛 博人 氏

第2部講演 事務所総合力の強化による月次サービスの向上

講師:TKC関東信越会 原田 伸宏 氏

第3部講演

(1) マイナンバーと複数税率でTKCシステムはこう変わる

(2) TKC東京都心会FX2推進特別委員会からのご報告

(3) FinTechの最新事情と(株)TKCの取り組み

4月19日(火)に平成28年「年度重要テーマ研修」を開催しました。
4月19日(火)に平成28年「年度重要テーマ研修」を開催しました。
4月19日(火)に平成28年「年度重要テーマ研修」を開催しました。
4月19日(火)に平成28年「年度重要テーマ研修」を開催しました。

4月15日(金)~17日(日)に資産活用委員会積水部会が移動視察研修を開催しました。

平成28年5月10日 更新

4月15日(金)~17日(日)に資産活用委員会積水部会が島根県出雲市「出雲大社本殿」において移動視察研修を開催しました。

TKC東京都心会積水部会では「第二次相互紹介キャンペーン(4月~6月)」の発進大会に併せ、移動視察研修会を開催いたしました。

今回の視察先は、2013年に平成の大遷宮を執り行った島根県出雲市の『出雲大社』でした。伊勢神宮の式年遷宮とも重なり大変注目を集めているパワースポットです。建造物としての見応えも非常に高い『出雲大社 御本殿』にスポットを当てました。

当日は天候にも大変恵まれ出雲大社参拝、現地スタッフによる伝統的な施工方向などの説明をお聴きし、出雲大社の遷宮から考える日本の森林資源と建築技術の継承等について学ぶ良い機会となりました。

4月15日(金)~17日(日)に資産活用委員会積水部会が移動視察研修を開催しました。
4月15日(金)~17日(日)に資産活用委員会積水部会が移動視察研修を開催しました。

4月7日(木)に4月度四谷支部会を開催しました。

平成28年5月10日 更新

4月7日(木)にTKC東京本社3F研修室において4月度四谷支部会を開催しました。

冒頭、田中順子支部長の挨拶に続き、委員会報告、提携・協定企業報告が行われました。特に当会重点活動項目を積極的に推進するために接した3特別委員会、経営改善事業推進特別委員会(山岸崇裕部会長)、FX2推進特別委員会(山岸崇裕部会長)、会員導入特別委員会(大井敏生委員長)より現在の活動状況が報告され、積極的な活動を呼びかけられました。

その後、水谷翠会計事務所の水谷翠所長講師による「事務経営に役立つ補助金支援業務」と題して研修会を実施しました。研修では、「補助金の提案方法」、「補助金申請が通らないのは理由がある」等関与先を支援するに当たって必要な事項について勉強させていただきました。

4月7日(木)に4月度四谷支部会を開催しました
4月7日(木)に4月度四谷支部会を開催しました。

4月26日(火)に『創立20周年記念誌』編纂委員会反省会・打ち上げを開催しました!

平成28年5月9日 更新

『創立20周年記念誌』を2月1日に完成、発行させていただきました。編纂に携わった会員が参集し、互いにねぎらい、発行の意義を確認しました。また、今後のために課題となった点や良かった点を確認いたしました。ご協力いただきました皆様に改めて感謝申し上げます。

4月26日(火)に『創立20周年記念誌』編纂委員会反省会・打ち上げを開催しました!
4月26日(火)に『創立20周年記念誌』編纂委員会反省会・打ち上げを開催しました!

4月20日(水)に東京税理士会認定研修「平成28年度税制改正の重要事項と実務」を開催しました!

平成28年5月9日 更新

4月20日(水)にスクワール麹町において、東京税理士会認定研修「平成28年度税制改正の重要事項と実務」を開催しました。 

TKC東京5会(東・東京会、東京都心会、東京中央会、城北東京会、西東京山梨会)では、東京税理士会より認定をいただき、年間11回の研修会の開催を予定しております。(本研修は東京都心会が担当) 

平成27年度9回目の研修は、小池正明氏(税理士・日本税理士会連合会税制審議会専門委員、日本税務会計学会常任委員)を講師にお迎えし、177名(当会は49名参加)の税理士が参加しました。

4月20日(水)に東京税理士会認定研修「平成28年度税制改正の重要事項と実務」を開催しました!
4月20日(水)に東京税理士会認定研修「平成28年度税制改正の重要事項と実務」を開催しました!

4月19日(火)に第205回TKC東京都心会理事会を開催しました!

平成28年5月9日 更新

4月19日(火)に新宿ファーストウエストにおいて第205回TKC東京都心会理事会を開催しました。 

当会議は年間6回開催し、当会の方針及び活動計画を決定し、その計画の執行状況等を確認・推進していく重要な会議です。


今回の理事会は、同日午後に開催する年度重要テーマ研修、また次年度事業計画の立案についてを確認する重要な会議となりました。主な内容は、TKC全国会、当会の重点施策である「7000プロジェクト(経営改善事業)」における3月完了報告と今後の活動、FX2推進特別委員会、会員導入特別委員会の活動方針及び計画の他、各委員会の重点活動項目についての報告及び協議がなされました。 

次回第206回理事会は、6月21日(火)に渋谷FORUNM8に於いて開催する予定です。

4月19日(火)に第205回TKC東京都心会理事会を開催しました!
4月19日(火)に第205回TKC東京都心会理事会を開催しました!

TKCタックスフォーラム2016のご案内(東京税理士会認定研修)

平成28年4月28日 更新

本研修は、東京税理士会認定研修です。
TKC会員事務所以外の税理士の方も受講できます。
お気軽にお申し込みください。

日時:平成28年6月17日(金) 9時30分開会・17時閉会
会場:リーガロイヤルホテル東京

講演(13時30分~15時00分)
テーマ 税務行政の現状と課題
講師 国税庁長官 中原 広氏

講演(11時10分~12時40分)
テーマ 社会保障と税の一体改革のグランドデザイン
講師 中央大学法科大学院教授 森信 茂樹氏

講演(15時20分~16時50分)
テーマ 消費税の軽減税率制度について
講師 国税庁課税部課税総括課消費税室長 永田 寛幸氏

研究発表(9時30分~11時00分)
テーマ 会社法からみた税法上の非上場株式の時価評価
研究グループ/TKC中部会

お問い合わせ・お申し込みは、TKC税務研究所まで
TEL (03)5340-6011

http://www.tkc.jp/ao/seminar/2016TaxForum(TKC全国会HP)

TKCタックスフォーラム2016のご案内(東京税理士会認定研修)

4月13日(金)、4月21日(木)2日間にわたり平成27年度春季初級職員研修を開催しました!

平成28年4月28日 更新

4月13日(金)、4月21日(木)、TKC東京本社3F研修室において、平成27年度春季初級職員研修を開催しました。
本研修は、10月及び4月の年2回、会計事務所入所間もない職員を対象に、会計事務所業務に必要な基礎知識の習得及びTKC会計人の基本業務である巡回監査(※)の意義や必要性等について2日間にわたって研修を行うものです。研修には、のべ28名が参加し、新たなスタートを切りました。

【研修の主な内容】
(1)職業会計人の基礎知識
(2)会計事務所を取り巻く法律の基礎知識
(3)税法の基礎知識
(4)会計制度と会計業務の基礎知識
(5)TKC財務会計システムの基礎知識
(6)巡回監査の基礎知識

※巡回監査
「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。  巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。 

4月13日(金)、4月21日(木)2日間にわたり平成27年度春季初級職員研修を開催しました!

4月15日(金)にTKC会計事務所経営セミナーを開催しました!

平成28年4月28日 更新

平成28年4月26日 更新 4月15日(金)にTKC東京本社3F研修室において「TKC会計事務所経営セミナー」を開催しました。
本セミナーにTKC全国会に入会されていない公認会計士・税理士の方々7名が参加され、これからの会計事務所経営はどうあるべきかについて熱心にお聞きいただきました。

タイトル
新規顧問先の獲得と収益拡大戦略
~高付加価値事務所になるために開業5年でなすべきこと~

日時:平成28年4月15日(金)18:00~20:00

場所:TKC東京本社3F研修室

コーディネーター
大井 敏生(東京税理士会四谷支部)
パネリスト
井上 雅登(東京税理士会四谷支部)
吉羽 恵介(東京税理士会四谷支部)
山中 朋文(東京税理士会玉川支部)

当会では随時事務所経営セミナー、事務所見学会を開催しております。
予定等お気軽にお問合せください。

4月15日(金)にTKC会計事務所経営セミナーを開催しました!
4月15日(金)に法人税基礎研修(初級編)を開催しました!

4月14日(木)に 平成28年企業防衛特別研修会を開催しました!

平成28年4月25日 更新

平成28年4月25日 更新 4月14日(木)に 明治記念館において平成28年企業防衛特別研修会を開催しました。
本研修は、毎年新年度を迎えるにあたり当会会員事務所が取り組むべき活動方針、計画、そして課題を確認する研修会です。そして会員事務所所長及びスタッフが、関与先を不測の事態から守るために、必要なリスクを算定し、標準保障額に基づく保険指導が実践できるようになることを目的としています。
当日は、会員事務所所長及びスタッフ他総勢274名が参加し、本年度の活動方針及び計画を確認いたしました。

※企業防衛とは、関与先ごとに標準保障額と呼ばれる必要な保障額を算定し、適正な生命保険への加入を指導し、関与先経営者、家族、従業員をリスクから守り、経営者に安心して事業に専念いただくための活動です。

4月14日(木)に 平成28年企業防衛特別研修会を開催しました!
4月14日(木)に 平成28年企業防衛特別研修会を開催しました!

4月15日(金)に法人税基礎研修(初級編)を開催しました!

平成28年4月28日 更新

4月15日(金)にTKC東京本社3F研修室において、法人税基礎研修(初級編)を開催しました。
本研修は、入所後3年未満の職員を対象に、TKC税務情報システム研修会(法人税編・消費税編)の受講前に法人税法の基礎、仕組み等を理解いいただくために企画・開催し、24名の職員の参加がありました。
【研修内容】
1.法人税法の概要
2.法人税の計算構造
3.決算調整項目の種類と計算
4.申告調整項目の種類と計算
5.税額計算

4月15日(金)に法人税基礎研修(初級編)を開催しました!

4月13日(金)、4月21日(木)2日間にわたり平成27年度春季初級職員研修を開催しました!

平成28年4月28日 更新

4月13日(金)、4月21日(木)、TKC東京本社3F研修室において、平成27年度春季初級職員研修を開催しました。
本研修は、10月及び4月の年2回、会計事務所入所間もない職員を対象に、会計事務所業務に必要な基礎知識の習得及びTKC会計人の基本業務である巡回監査(※)の意義や必要性等について2日間にわたって研修を行うものです。研修には、のべ28名が参加し、新たなスタートを切りました。

【研修の主な内容】
(1)職業会計人の基礎知識
(2)会計事務所を取り巻く法律の基礎知識
(3)税法の基礎知識
(4)会計制度と会計業務の基礎知識
(5)TKC財務会計システムの基礎知識
(6)巡回監査の基礎知識

※巡回監査
「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。 巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。

4月13日(金)、4月21日(木)2日間にわたり平成27年度春季初級職員研修を開催しました!
4月14日(木)に 平成28年企業防衛特別研修会を開催しました!

4月15日(金)にTKC会計事務所経営セミナーを開催しました!

平成28年4月26日 更新

4月15日(金)にTKC東京本社3F研修室において「TKC会計事務所経営セミナー」を開催しました。
本セミナーにTKC全国会に入会されていない公認会計士・税理士の方々7名が参加され、これからの会計事務所経営はどうあるべきかについて熱心にお聞きいただきました。

タイトル
新規顧問先の獲得と収益拡大戦略
~高付加価値事務所になるために開業5年でなすべきこと~

日時:平成28年4月15日(金)18:00~20:00

場所:TKC東京本社3F研修室

コーディネーター
大井 敏生(東京税理士会四谷支部)
パネリスト
井上 雅登(東京税理士会四谷支部)
吉羽 恵介(東京税理士会四谷支部)
山中 朋文(東京税理士会玉川支部)

当会では随時事務所経営セミナー、事務所見学会を開催しております。
予定等お気軽にお問合せください。

4月15日(金)にTKC会計事務所経営セミナーを開催しました!
4月8日(金)に 事務所経営セミナー「KFSを武器に新規顧問先を獲得するには!」を開催しました!

4月8日(金)に 事務所経営セミナー「KFSを武器に新規顧問先を獲得するには!」を開催しました!

平成28年4月25日 更新

4月8日(金)、TKC東京本社3F会議室において 事務所経営セミナー「KFSを武器に新規顧問先を獲得するには!」を開催しました。
本研修は、TKC東京5会共済制度等推進委員会主催で開催し、井上雅登会員(TKC東京都心会)を講師に「関与先紹介による新規顧問先の獲得」と「『書面添付』『継続MAS』を武器に新規関与先の顧客満足度を高めるサービス」についてを体験談から講義が進められました。さらに、種生丈士会員(TKC東京都心会共済制度等推進委員長より、関与先への共済制度(小規模企業共済制度、倒産防止共済制度、中小企業退職金共済)の推進方法についての説明が行われ、会員33名(うち、当会14名)の参加がありました。

本セミナーの主な内容は次の通りです。
1.自己紹介・事務所の概要
2.関与先から新規顧問先の紹介をいただくには
3.KFS(FX2、継続MAS、書面添付)が最大の武器
4.共済制度推進は関与先に喜ばれる
5.顧問料の低価格化を克服するには

「KFSとは」
K:TKC継続MASシステムを利用し、次期事業計画(経営基本方針、目標利益計画、資金繰り計画、設備投資計画、部門別利益計画等々)の策定から、四半期ごとの業績検討会の開催と期末3ヵ月前までの戦略的な決算対策を支援します。
F:FX2(TKC戦略財務情報システム)を利用し、業績管理体制を構築し中小企業経営者の正確でタイムリーな経営意思決定を支援します。
S:税理士法第33条の2第1項に定める添付書面を申告書に添付し、適正な税務申告書の作成と提出を支援します。

4月8日(金)に 事務所経営セミナー「KFSを武器に新規顧問先を獲得するには!」を開催しました!
4月14日(木)に 平成28年企業防衛特別研修会を開催しました!

4月7日(木)~9日(土)に平成28年TKC東京4会「新入職員宿泊特別研修」を開催しました。

平成28年4月21日 更新

4月7日(木)~9日(土)、大原富士宮ビガークラブにおいて、平成28年TKC東京4会「新入職員宿泊特別研修」を開催しました。
研修には、TKC会員事務所職員75名(内、当会29名)が参加しました。研修開催の目的は、TKC会員事務所に入所し概ね3年未満の職員に対し、TKC会員事務所の業務内容はもとより、TKC理念、TKC会計人としての心構え、さらにマナー等を習得することとしています。また、グループ討議により表現力、協調性を養い自立心の向上を目指しております。

タイムテーブルは次の通りです。

研修① TKC会計事務所職員の業務
講師:TKC東京都心会会長 山下明宏

研修② TKC会計人と自利利他
講師:TKC全国会中央研修所顧問 髙橋宗寛和尚

研修③ TKC会計事務所職員のためのマナー
講師:コミュニケーション・スキル研究所 西村隆氏

研修④ 誇りある職業会計人として生きていくために
講師:TKC関東信越会 赤岩茂氏

平成28年TKC東京4会「新入職員宿泊特別研修」を開催しました!
4月7日(木)~9日(土)に平成28年TKC東京4会「新入職員宿泊特別研修」を開催しました。

4月6日(水)に4月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第9回目)を開催しました!

平成28年4月13日 更新

4月6日(水)にTKC東京本社3F研修室において、平成27年度「KFS実践講座:巡回監査実践講座」(10回シリーズの第9回目)を開催し、会員事務所スタッフ28名が受講しました。

「KFS実践講座」は午前の部とし、会員及び職員が巡回監査を実施するにあたり必要な基本項目(理念と科目監査)を習得するための定番研修です。(講師:飯室真人会員)巡回監査の品質向上を図るため、巡回監査項目の基礎知識から、経営助言業務、書面添付推進方法まで、TKC会員事務所の基本業務を修得することを目的としています。なお、午後は重要項目のテーマごとにタイムリーな研修会を企画・開催しています。
※1:KFS(読み:ケーエフエス)
関与先企業の「黒字決算」と「適正申告」を支援するためのツールです。
1.「K」:継続MASシステムで、「経営計画」の作成を支援します。(経営助言ツール)
2.「F」:FX2自計化システムで、「黒字決算」の実現を支援します。(業績管理ツール)
3.「S」:税理士法第33条の2に基づく書面添付で、「適正申告」の履行を支援します。
※2:巡回監査
「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。
巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。

4月6日(水)に4月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第9回目)を開催しました!
4月6日(水)に4月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第9回目)を開催しました!

4月4日(月)に中野杉並世田谷支部が支部会(花見&新入会員歓迎会)を開催しました!

平成28年4月13日 更新

4月4日(月)、中野杉並世田谷支部が支部会(花見&新入会員歓迎会)を開催しました。
今回は、桜の開花宣言を受けて、「屋形船 三浦屋」において、お花見&新入会員歓迎会を開催しました。
新入会員の浅川太一会員、古澤基徳会員が紹介され、先輩会員との懇親を深めました。

4月4日(月)に中野杉並世田谷支部が支部会(花見&新入会員歓迎会)を開催しました!
4月4日(月)に中野杉並世田谷支部が支部会(花見&新入会員歓迎会)を開催しました!

4月1日(金)~2日(土)に渋谷目黒支部が研修旅行を開催しました!

平成28年4月13日 更新

4月1日(金)~2日(土)に渋谷目黒支部が森脇仁子支部長就任以来はじめての研修旅行を開催しました。
今回の研修旅行は、1日目に鎌倉円覚寺で参禅を行い、飯塚毅TKC全国会初代会長の墓参をさせていただきました。さらに円覚寺の特別のご配慮により国宝舎利殿を見学させていただきました。
その後、TKC全国会システム委員会委員長の押田吉真先生の事務所(税理士法人押田会計事務所)を見学し、勉強させていただきました。見学会では、巡回監査業務をはじめ、FX2推進、継続MAS、書面添付、7000プロジェクトへの取り組み、さらにOMS(税理士事務所管理システム)活用による事務所管理方法を公開いただきました。
懇親会では、山下明宏会長も駆けつけ、森脇支部長より、7000プロジェクト実践状況、FX推進状況等の重要事項報告があり、支部会員に積極的な活動展開を呼びかけました。

4月1日(金)~2日(土)に渋谷目黒支部が研修旅行を開催しました!
4月1日(金)~2日(土)に渋谷目黒支部が研修旅行を開催しました!

第2ホームページ「都心会のあゆみ」を更新しました。

平成28年4月5日 更新

第2ホームページ「都心会のあゆみ」を更新しました。

http://www.tokyo-toshinkai.jp/free11(都心会のあゆみ)

2016年4月の研修会案内をアップしました。

平成28年3月29日 更新

4月20日(水)の東京税理士会認定研修をはじめ、2016年4月の研修会案内をアップしました。

ご案内はこちら
http://www.tokyo-toshinkai.jp/free2

3月10日(木)にTKC東京都心会会報 No.200「FOURNINE」2016年早春号(政策発表会、賀詞交歓会、200号記念特集号)を発行しました。

平成28年3月29日 更新

3月10日(木)にTKC東京都心会会報No.200 FOURNINE 2016年早春号(政策発表会、賀詞交歓会、200号記念特集号)を発行しました。

1.巻頭言 会長 山下 明宏

2.政策発表会、新春賀詞交歓会

3.理事会(第203回~第205回)

4.第21回TKC東京都心政経研究会定期大会

5.各支部活動(新年会)報告

6.平成27年度エリア内税務署表敬訪問及び意見交換会完了報告

7.書面添付実践事務所一覧表(2015.1.1~2015.12.31)

8.経営改善事業に取り組んでいる認定支援機関会員一覧

9.平成28年度生涯研修開講式のご案内

10.会報『FOUR NINE』200号記念特集

11.年度重要テーマ研修のご案内

http://www.tkc.jp/tokyo-toshin/activity/event/2016042 (第1HP)
http://ameblo.jp/tokyo-toshin/entry-12144368141.html (Blog)

3月10日(木)にTKC東京都心会会報 No.200「FOURNINE」2016年早春号(政策発表会、賀詞交歓会、200号記念特集号)を発行しました。

2月12日(金)にニューメンバーズフォローセミナーを開催しました!

平成28年3月23日 更新

2月12日(金)にTKC東京本社3F研修室において、ニューメンバーズフォローセミナーを開催しました。
当セミナーは、ニューメンバーズ・サービス委員会が主催し定期的に開催しております。TKC入会3年未満の会員を対象にし、会計事務所経営を中心にした内容で新入会員を支援することを目的にしています。

今回は、TKC城北東京会の野口大樹氏をお招きし、「巡回監査を通じて顧問先のトータルコーディネート」と題して、ご講演いただきました。
講義では、TKCシステムをはじめ、TKC関連企業、提携、協定企業の有効活用、企業防衛、資産防衛を通じて、顧問報酬を大幅にアップした事例などの紹介がありました。その前提は「巡回監査による顧問先の囲い込み」を徹底しているということです。質疑応答では、活発な意見交換となり、有意義な研修会となりました。

2月12日(金)にニューメンバーズフォローセミナーを開催しました!

2月4日(木)に2月度KFS実践講座午後の部(巡回監査支援システム、共済制度活用法)を開催しました!

平成28年3月23日 更新

2月4日(木)、TKC東京本社3F研修室において、平成27年度「KFS実践講座」(午後の部)として、巡回監査支援システム活用法及び共済制度活用法を開催し、のべ26名の会員事務所スタッフが受講しました。

※1:KFS(読み:ケーエフエス)
関与先企業の「黒字決算」と「適正申告」を支援するためのツールです。

1.「K」:継続MASシステムで、「経営計画」の作成を支援します。(経営助言ツール)
2.「F」:FX2自計化システムで、「黒字決算」の実現を支援します。(業績管理ツール)
3.「S」:税理士法第33条の2に基づく書面添付で、「適正申告」の履行を支援します。

※2:巡回監査
「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。
巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。

2月4日(木)に2月度KFS実践講座午後の部(巡回監査支援システム、共済制度活用法)を開催しました!

2月1日に『創立20周年記念誌』を発行いたしました。

平成28年3月17日 更新

 当会は、昨年7月に創立20周年を迎え平成27年1年間をかけて記念行事を執り行いました。最終事業である記念誌編纂が完了いたしましたのでご報告いたします。
 ご協力賜りました皆様にあらためまして御礼申し上げます。

 今後も中小企業の成長、発展のためにより一層尽力してまいりますのでご指導ご鞭撻いただきますようお願い申し上げます。

【記念事業】
1.記念パネルディスカッション

(1)平成27年2月3日(火)於:明治記念館
「これからの事務所経営に求められるものとは!」
http://www.tkc.jp/tokyo-toshin/activity/event/021014

(2)平成27年4月7日(火)於:TKC東京都心会研修センター
「歴代会長が語る~これまでの20年、これからの20年」

(3)平成27年6月17日(水)於:TKC東京都心会研修センター
「若手会員のこれからの事務所経営とは!」

2.記念式典、特別セミナー、祝賀会
平成27年7月7日(火)於:目黒雅叙園
http://www.tkc.jp/tokyo-toshin/activity/event/023057

3.『記念誌』の編纂及び発行
発行の目的は次の通りです。
(1)創立20周年を振り返り、当会の今後の発展の起点とします。
(2)外部の方々に当会をより深く知っていただく機会とします。
(3)先達会員のこれまでのご活躍をねぎらい、感謝と敬意を表しました。
(4)若手会員が当会の歴史を知り、今後の活躍のきっかけとさせていただきます。

http://www.tkc.jp/tokyo-toshin/activity/event/2016038 (第1HP)
http://ameblo.jp/tokyo-toshin/entry-12139392606.html (Blog)

2月1日に『創立20周年記念誌』を発行いたしました。

2月15日(月)に日本政策金融公庫渋谷支店(国民生活事業)向けTKC会員事務所見学会を開催しました!

平成28年3月17日 更新

TKC全国会では、日本政策金融公庫(国民生活事業)全国152支店(46都道府県)を対象としたTKC会員事務所見学会を企画・開催しております。

 この度、日本政策金融公庫渋谷支店(国民生活事業)向けに事務所見学会を開催いたしました。

 これまで、日本政策金融公庫とは、「創業支援セミナー」、「中小企業経営セミナー」の共同開催、「一日公庫」の開催支援等を通じて連携を深めてまいりました。また、TKC全国会7000プロジェクト活動の取り組みにつきましても、多大なご理解とご協力をいただいてまいりました。
 今回は、事業統轄、融資課長、融資課の皆さんに、TKC会員事務所が実施する巡回監査、決算・申告業務、書面添付、経営改善支援、モニタリング支援など、現場で詳細にご確認いただき、今後の中小企業支援にお役立ていただくことを目的として企画・開催いたしました。
 これにより、今後一層連携を深めていくことが確認できました。

【当日のタイムテーブル】
地域会執行部から本日の開催主旨・目的
TKC東京都心会会長 山下 明宏

挨拶
日本政策金融公庫事業統括 梅本 佳

当事務所の概要と特長
税理士法人アイ・タックス事務所所長 森脇 仁子

税理士とは(税理士と税理士法)
税理士法人アイ・タックス事務所所長 森脇 仁子
15:20~15:45

当事務所における巡回監査の実務
税理士法人アイ・タックス 監査担当 黒沢 一哉

OMSを活用した所内管理等
税理士法人アイ・タックス事務所所長 森脇 仁子

質疑応答(参加者からの感想と質疑)

閉会挨拶
TKC東京都心会副会長 太田 勝久

事務所内見学
見学事務所所長 森脇 仁子

2月15日(月)に日本政策金融公庫渋谷支店(国民生活事業)向けTKC会員事務所見学会を開催しました!

2月4日(木)に2月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第8回目)を開催しました!

平成28年3月10日 更新

 2月4日(木)にTKC東京本社3F研修室において、平成27年度「KFS実践講座:巡回監査実践講座」(10回シリーズの第8回目)を開催し、会員事務所スタッフ29名が受講しました。
 「KFS実践講座」は午前の部とし、会員及び職員が巡回監査を実施するにあたり必要な基本項目(理念と科目監査)を習得するための定番研修です。
 巡回監査の品質向上を図るため、巡回監査項目の基礎知識から、経営助言業務、書面添付推進方法まで、TKC会員事務所の基本業務を修得することを目的としています。なお、午後は重要項目のテーマごとにタイムリーな研修会を企画・開催しています。
※1:KFS(読み:ケーエフエス)
関与先企業の「黒字決算」と「適正申告」を支援するためのツールです。
1.「K」:継続MASシステムで、「経営計画」の作成を支援します。(経営助言ツール)
2.「F」:FX2自計化システムで、「黒字決算」の実現を支援します。(業績管理ツール)
3.「S」:税理士法第33条の2に基づく書面添付で、「適正申告」の履行を支援します。
※2:巡回監査
「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。
 巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。

2月4日(木)に2月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第8回目)を開催しました!

2月5日(金)に東京税理士会認定研修「中小企業が直面する『株式』の課題と解決策~事業の永続・発展~」を開催しました!

平成28年3月10日 更新

 2月5日(金)、TKC東京本社3F研修室において、東京税理士会認定研修「中小企業が直面する『株式』の課題と解決策~事業の永続・発展~」を開催しました。
 TKC東京5会(東・東京会、東京都心会、東京中央会、城北東京会、西東京山梨会)では、東京税理士会より認定をいただき、年間11回の研修会の開催を予定しております。(本研修は東京都心会が担当)
 平成27年度8回目の研修は、中野威人氏(税理士・公認会計士・東京中小企業投資育成株式会社)を講師にお迎えし、150名(当会は45名参加)の税理士が参加しました。

2月5日(金)に東京税理士会認定研修「中小企業が直面する『株式』の課題と解決策~事業の永続・発展~」を開催しました!

平成28年3月10日 更新

 TKC東京5会ではこれから創業する方、またすでに起業されている方で経営を学びたい方等を対象に「創業塾」を開催いたします。

「創業したい」という想いを具体化するための手法を、担当講師とのマンツーマンで学習していただきます。
 創業されるにあたり、知っておくべき知識等(各種手続き、売上・仕入れ、資金繰り、税務などの実務)について、専門家から丁寧に説明します。定員20名(先着順)、受講料4,000円です。

 全4回、開催時間は毎回19:00~20:45、開催場所は新宿区揚場町2-1軽子坂MNビル2F(TKC東京本社3F研修室)となります。開催日は下記の通りです。

第1回 4月 5日(火)
第2回 4月13日(水)
第3回 4月20日(水)
第4回 4月26日(火)

詳細及び連絡先等は下記URLよりご覧いただけます。
ぜひ、お気軽にご参加ください。
お待ちいたしております。

https://www.jfc.go.jp/n/seminar/index.html(日本公庫 HP)

「創業塾」開催のご案内

2月15日(月)に、日本政策金融公庫新宿支店(国民生活事業)向けTKC会員事務所見学会を開催しました!

平成28年3月9日 更新

 TKC全国会では、日本政策金融公庫(国民生活事業)全国152支店(46都道府県)を対象としたTKC会員事務所見学会を企画・開催しております。

 この度、日本政策金融公庫新宿支店(国民生活事業)向けに事務所見学会を開催いたしました。

 これまで、日本政策金融公庫とは、「創業支援セミナー」、「中小企業経営セミナー」の共同開催、「一日公庫」の開催支援等を通じて連携を深めてまいりました。また、TKC全国会7000プロジェクト活動の取り組みにつきましても、多大なご理解とご協力をいただいてまいりました。
 今回は、事業統轄、融資課長、融資課の皆さんに、TKC会員事務所が実施する巡回監査、決算・申告業務、書面添付、経営改善支援、モニタリング支援など、現場で詳細にご確認いただき、今後の中小企業支援にお役立ていただくことを目的として企画・開催いたしました。
 これにより、今後一層連携を深めていくことが確認できました。

【当日のタイムテーブル】
地域会執行部から本日の開催主旨・目的
TKC東京都心会副会長 大石 尚彦

挨拶 日本政策金融公庫事業統括 金橋 出

当事務所の概要と特長 見学事務所所長 鈴木 信二

税理士とは(税理士と税理士法) 見学事務所所長 鈴木 信二
15:20~15:45

 当事務所における巡回監査の実務
税理士法人アンビシャス 監査担当 笠原 浩二

当事務所における巡回監査の実務
税理士法人アンビシャス 監査担当 笠原 浩二

当事務所における巡回監査の実務
税理士法人アンビシャス 監査担当 笠原 浩二

OMSを活用した所内管理等 見学事務所所長 鈴木 信二

質疑応答(参加者からの感想と質疑)

閉会挨拶 TKC東京都心会会長 山下 明宏

日本政策金融公庫副事業統括 古田 泰幹

事務所内見学 見学事務所所長 鈴木 信二

2月15日(月)に、日本政策金融公庫新宿支店(国民生活事業)向けTKC会員事務所見学会を開催しました!

2月2日(火)に平成28年政策発表会、新春賀詞交歓会を開催しました!

平成28年3月9日 更新

 2月2日(火)に明治記念館において、平成28年政策発表会、新春賀詞交歓会を開催しました。

 政策発表会では、冒頭、山下明宏会長より、1.TKC全国会がめざすもの、2.当会の具体的な施策(内部向け、外部向け)の説明がなされました。さらに『創立20周年記念誌』の完成が報告されました。

 続いて、橋本徳行中野杉並世田谷支部長、重田正人書面添付推進委員長より、「平成27年度エリア内10税務署への表敬訪問及び意見交換会完了報告」そして、「意見交換会からみえるものとは」から、TKC会員の取り組みがどのように評価されているかまた税理士に何がもとめられているか等具体的な説明がなされました。

 続いて、当会の重点施策を積極的に推進するために設置された3特別委員会(FX2推進特別委員会、経営改善事業推進特別委員会、会員導入特別委員会)より、昨年の活動結果と今年の活動計画が発表されました。

 最後に平成27年3月年度末を控え、関与先の資金需要が高まることが予想されることから提携金融機関から最新情報をご説明いただきました。

 「新春賀詞交歓会」は会員、提携・協定企業、提携金融機関、TKCグループ総勢200名が参加し、盛大な賀詞交歓となりました。

2月2日(火)に平成28年政策発表会、新春賀詞交歓会を開催しました!

2月2日(火)に第204回TKC東京都心会理事会を開催しました!

平成28年3月1日 更新

2月2日(火)明治記念館に於いて、第204回理事会を開催しました。当会議は年間6回開催され、当会の方針及び活動計画を決定し、その計画の執行状況を確認・推進していく重要な会議です。

今回の理事会は、同日開催した当会政策発表会の内容の確認が主な議題といたしました。その内容は、TKC全国会、当会の重要施策である「7000プロジェクト(経営改善事業)」推進確認、「エリア内10税務署との意見交換会完了報告からみえるものとは」、FX2推進特別委員会、会員導入特別委員会の活動方針及び計画の他、各重点活動項目についての報告、協議がなされました。 次回第205回理事会は、4月19日(火)に新宿ファーストウエストに於いて開催する予定です。


2月2日(火)に第204回TKC東京都心会理事会を開催しました!

平成27年度「税務署との意見交換会」を完了いたしました!

平成28年2月24日 更新

TKC全国会では、毎年全税務署において、書面添付及び電子申告の実践報告をはじめとした意見交換会を開催させていただいております。

本年は平成27年10月9日に東京国税局長を会長の山下明宏と書面添付推進委員長の重田正人が表敬訪問し、11月4日の新宿税務署を皮切りに、1月28日の世田谷税務署を最後に当会エリア内10税務署への表敬訪問活動をすべて完了し、すべての税務署長にお会いすることができ、幹部の方々と意見交換をさせていただきました。
ご協力いただきました皆様におかれましては誠にありがとうございました。 意見交換会では、次の内容を持参資料に基づき、ご説明させていただきました。

【ご説明内容】
1.当会の活動状況について
2.当会の書面添付(法人税、所得税、消費税)実践状況について
3.当会の電子申告実践状況について
4.相続税書面添付の取り組みについて
5.意見交換

【持参資料】
1.「TKC全国会」資料
(1)『TKC全国会のすべて(平成27年版)』
(2)『TKC標準決算書サンプル』(平成27年版)
(3)『書面添付制度総合マニュアル(第3版)』
(4)「表敬状」サンプル
(5)『書面添付実践会員名簿』(TKC全国会版)
(6)「TKC会員事務所の業務のご紹介」パンフレット
(7)『TKC経営指標から観た産業別経営動向』
(8)「記帳適時性証明書」パンフレット
(9)書籍『相続税の申告と書面添付』目次のコピー

2.「TKC東京都心会」資料
(1)昨年度の意見交換会ご紹介(かわら版)
(2)本年度開催済意見交換会情報(かわら版)
(3)「TKC全国会電子申告実践状況一覧表(平成26年度)」
(4)「書面添付実践会員名簿」(TKC東京都心会版)
(5)「TKC全国会認定生涯研修受講済事務所名簿」(TKC東京都心会版)
(6)かわら版
①書面添付フォーラム(2015.9.3開催)
②相続税書面添付セミナー(2015.11.5)
③書面添付書き方研修(2015.10.20)
④初級職員研修(2015.10.9、10.16)
⑤中級職員研修(2015.6.3~8.26/全11回)
⑥巡回監査士養成講座(2015.7.2~10.6/全7回)
(7)『平成27年度研修計画』(TKC東京都心会版)
(8)『会報誌/FOUR NINE(No.199号)』

http://www.tkc.jp/tokyo-toshin/activity/event/024595 (第1HP)
http://ameblo.jp/tokyo-toshin/entry-12132304740.html (Blog)

平成27年度「税務署との意見交換会」を完了いたしました!

2月2日(火)にTKC東京都心政経研究会が第21回定期大会を開催しました!

平成28年2月24日 更新

2月2日(火)明治記念館においてにTKC東京都心政経研究会が第21回定期大会を開催しました。
今回は、主な議案として、事業及び会計年度の変更が審議され、可決されました。
当日の議事次第は次の通りです。

1.開会の辞 笹本秀文 副会長
2.会長挨拶 天野清一 会長
3.議長団選出
4.第1号議案 第21期運動報告承認の件 緒方隆幸 幹事長
  第2号議案 第21期収支決算報告承認の件 井出行俊 東京都心会経理部会長
  同監査報告書 村松其三会計監事
  第3号議案 第22期運動方針(案)承認の件 緒方隆幸 幹事長
  第4号議案 第22期収支予算(案)承認の件 緒方隆幸 幹事長
  第5号議案 役員選任(案)承認の件 緒方隆幸 幹事長
  第6号議案 大会決議(案)承認の件 濱路義朗 副会長
5.決議文朗読 山田勝巳 副幹事長
6.閉会の辞 渡辺完司 副幹事長

http://ameblo.jp/tokyo-toshin/entry-12131984519.html (Blog)

2月2日(火)にTKC東京都心政経研究会が第21回定期大会を開催しました!

1月22日(金)に「初期指導実践セミナー」を開催しました!

平成28年2月22日 更新

 1月22日(金)に「初期指導実践セミナー」(巡回監査・事務所経営委員会主催)を開催し、41名の参加がありました。
 今回は、TKC西東京山梨会の曽根隆寛氏を講師に迎え、「FX2導入を前提にした成功する初期指導の極意」を解説いただきました。
 TKC全国会作成による『初期指導チェックシート』を用い、「顧問契約から初期指導完了まで」、さらに重要なポイントである「関与先の受け入れ体制構築」までを解説いただきました。
 当委員会では、初期指導の重要性に鑑み、年2回の研修会を開催しております。

【セミナーのポイント】
・FX2シリーズを使った具体的初期指導方法
・FXシリーズ導入の具体的方法
・関与先の満足度をあげる初期指導
・ファイリングからルールを決める「初期指導マニュアル」
・初期指導のゴールは「月次チェック報告書」の活用

1月22日(金)に「初期指導実践セミナー」を開催しました!

1月21日(木)~2月10日(水)にTKC東京4会合同で税務情報システム研修会(所得税編)を6回開催しました!

平成28年2月22日 更新

税法改正の内容、TKC税務情報システムの改訂内容を解説し、操作をはじめとする基本項目を習得することを目的とした研修会です。(開催時間は10:00~17:00)
1月21日(木)~2月10日(水)にTKC東京4会合同で税務情報システム研修会(所得税編)を開催しました。
今回のシステム改訂の重要ポイントは、「社会保障・税番号制度」いわゆるマイナンバー制度への対応です。所得税確定申告書への個人番号の記載は、今回の「平成27年分(平成28年3月申告)」では記載不要、「平成28年分(平成29年3月申告)」からとされています。しかし、償却資産申告書(平成28年1月申告分)や消費税の中間申告書(平成28年1月1日以後開始課税期間)、準確定申告書(平成28年分)の場合は、平成28年中から個人番号の記載が必要ですので、記載開始時期が所得税確定申告書と異なります。このように、平成28年以降の個人番号は、取り扱いには十分注意しつつ、申告書や届出書等への記載にあたっては、いつから記載が必要になるのかを正しく理解した上で、システムの対応についても確認しておかなければなりません。当研修会では、TPS2000の個人番号対応について、個人番号の記載が必要となる時期とシステム対応時期、平成27年分TPS2000での利用パターン、具体的なシステム改訂内容が解説されました。

【研修の重要なポイント】
(1) 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)への対応
①「マイナンバー(個人番号)の提供のお願い」(郵送等の場合に利用)の印刷機能
②個人番号の入力機能(OMSの場合のTISC保管、入力制御等にも対応)
③償却資産申告書(平成28年1月申告分)への個人番号の印刷・電子申告機能
④平成28年分消費税申告書(中間申告書を含む)への個人番号の印刷・電子申告機能
⑤平成28年分所得税の準確定申告書への個人番号の印刷機能
⑥平成28年分所得税・消費税の準確定申告書付表への個人番号の印刷機能

1月21日(木)~2月10日(水)にTKC東京4会合同で税務情報システム研修会(所得税編)を6回開催しました!

当会書面添付推進委員会委員の井上雅登会員(四谷支部)がTKC全国会表彰を受賞しました!

平成28年2月22日 更新

 2015年11月に開催された「TKCニューメンバーズフォーラム2015in名古屋」において、当会の井上雅登会員(四谷支部)が、ニューメンバーズ(入会3年未満)部門で、書面添付実践全国第3位の表彰を受賞しましたので報告いたします。(継続MAS部門では全国第1位)
全国約1,000名の新入会員の中での第3位です。
当委員会委員が受賞されたことは極めてうれしいことであり、誇りに思います。今後、当会書面添付運動に拍車がかかるものと期待しております。

http://ameblo.jp/tokyo-toshin/entry-12129325259.html (Blog)

当会書面添付推進委員会委員の井上雅登会員(四谷支部)がTKC全国会表彰を受賞しました!

1月21日(木)に新宿支部例会及び新年会を開催しました!

平成28年2月22日 更新

 1月21日(木)に銀座アスター新宿賓館に於いて、新宿支部例会及び新年会を開催し、総勢57名が参加しました。冒頭、梅本昇支部長挨拶の後、委員会報告、提携・協定企業報告が行われ、特に昨年設置された3特別委員会、経営改善事業推進特別委員会(鈴木信二委員長)、FX2推進特別委員長(大石尚彦委員長)、会員導入特別委員会(大井敏生委員長)から、現在の活動状況、本年の活動計画が報告されました。
 また、秋期大学実行委員長の田中順子会員(四谷支部長)より、平成28年9月14日(水)に開催される第21回秋期大学は四谷支部が企画・運営を担当することが報告され、支部会員に協力を呼びかけられました。
 研修会後の新年会では、山下明宏会長の挨拶にはじまり、大いに懇親を深めることができました。

http://www.tkc.jp/tokyo-toshin/activity/seminar/024594 (第1HP)
http://ameblo.jp/tokyo-toshin/entry-12130780677.html (Blog)

1月20日(水)に1月度四谷支部例会・新年会を開催しました!

平成28年2月22日 更新

平成28年1月20日(水)TKC東京本社2F研修室、神楽坂ラリアンスにおいて、支部例会及び新年会を開催いたしました。

冒頭、田中順子支部長の挨拶に続き、委員会報告、提携・協定企業報告が行われました。特に昨年設置された3特別委員会、経営改善事業推進特別委員会(山岸崇裕部会長)、FX2推進特別委員会(山岸崇裕部会長)、会員導入特別委員会(大井敏生委員長)より現在の活動状況が報告され、本年の活動計画が報告されました。

その後、株式会社LGブレイクスルーの古田智子先生講師による「徹夜で書いた提案書では勝てない理由」と題して研修会を実施しました。研修では、「世界標準提案書」の作成方法、そして提案書を作成するに当たって必要な要素についてお話をうかがいました。 研修会後の新年会では、山下明宏会長の挨拶にはじまり、会員一人ひとりが今年の抱負を語るなど、懇親を深めることができました。

1月20日(水)に1月度四谷支部例会・新年会を開催しました!

1月28日(木)に世田谷税務署を表敬訪問し、意見交換をさせていただきました!

平成28年2月15日 更新

 TKC東京都心会では、昨年度より税務署との意見交換を実施しております。平成27年10月9日に東京国税局長を当会会長の山下明宏と書面添付推進委員長の重田正人が表敬訪問し、11月4日より新宿税務署を皮切りに、当会管内10税務署への訪問活動をすべて完了いたしましたので報告いたします。
平成28年1月28日(木)11:00より、近藤隆志世田谷税務署長、副署長2名、総務課長、総務課長補佐の計5名の幹部の皆様と意見交換をさせていただきました。

【ご説明内容】
1.当会活動状況について
2.当会の書面添付(法人税、所得税、消費税)実践状況について
3.当会の電子申告実践状況について
4.相続税書面添付の取り組みについて


1月28日(木)に世田谷税務署を表敬訪問し、意見交換をさせていただきました!

1月14日(木)に渋谷目黒支部会・新年会を開催しました!

平成28年2月15日 更新

1月14日(木)に南国酒家原宿本館に於いて、渋谷目黒支部会・新年会を開催し、総勢51名が参加しました。冒頭、大石尚彦副会長(会長代理)の挨拶の後、委員会報告、提携・協定企業報告が行われました。特に今年設置された3特別委員会、経営改善事業推進特別委員会(森脇仁子支部長)、FX2推進特別委員長(大石尚彦委員長)、会員導入特別委員会(鳥山昌秀NMS委員長)から、現在の活動状況が報告され、本年の活動計画が報告されました。
 また、秋期大学実行委員長の田中順子会員(四谷支部長)より、平成28年9月14日(水)に開催される第21回秋期大学は四谷支部が企画・運営を担当することが報告され、支部会員に協力を呼びかけられました。

http://www.tkc.jp/tokyo-toshin/activity/seminar/024532 (第 1HP)
http://ameblo.jp/tokyo-toshin/entry-12129681332.html (Blog)

1月19日(火)に東京信用保証協会3支店との情報交換会を開催しました!

平成28年2月10日 更新

平成28年1月19日(火)TKC東京本社3F研修室に於いて、東京信用保証協会支3店(新宿支店、渋谷支店、五反田支店)との情報交換会を開催しました。 開催の目的は、

 (1) 東京信用保証協会が取り組まれている、経営改善計画策定支援事業を含めた中小企業施策について、当会会員に紹介し、当該事業推進をはかること。

 (2) TKC会員事務所が実践する巡回監査、経営改善支援、モニタリング支援、書面添付についてご紹介し、顧問先指導方法等業務内容についてご理解をいただく機会とすること。 

当日は、活発な意見交換が行われ、有意義な情報交換会となりました。


1月19日(火)に東京信用保証協会3支店との情報交換会を開催しました!

1月13日(水)に初級職員研修会(所得税編)を開催しました!

平成28年2月10日 更新

1月13日(水)に初級職員研修会(所得税編)を開催しました

初めて所得税確定申告業務を実施する職員及び入所後3年未満の職員などを対象に、TKC税務情報システム研修会(所得税編・消費税編)の受講前に基礎的な項目や内容を理解いいただくために、「所得税研修(初級編)」を企画・開催し、43名の参加がありました。

1月13日(水)に初級職員研修会(所得税編)を開催しました!

1月12日(火)に「TKC東京4会正副会長、総務委員長及びTKC4センター長顔合わせ会」を開催しました!

平成28年2月9日 更新

1月12日(火)に「TKC東京4会正副会長、総務委員長及びTKC4センター長顔合わせ会」を開催しました。 
TKC東京4会(東・東京会、東京都心会、東京中央会、城北東京会)は事務局を本年1月より、飯田橋(TKC本社ビル3F)に場所を移し、活動しております。 TKC東京4会それぞれが強みを発揮し活動していくのはもちろんですが、お互いに連携できるところは徹底的に連携して効率的かつ効果的な活動をしていくことになります。
この度、TKC東京4会正副会長、総務委員長及びTKC(統括)センター長が参集し、顔合わせをし、活発な意見交換をすることができました。


1月12日(火)に「TKC東京4会正副会長、総務委員長及びTKC4センター長顔合わせ会」を開催しました!

1月12日(火)に東京税理士会認定研修「一般社団法人を活用した相続対策」を開催しました!

平成28年2月9日 更新

1月12日(火)に東京税理士会認定研修「一般社団法人を活用した相続対策」を開催しました。

TKC東京5会(東・東京会、東京都心会、東京中央会、城北東京会、西東京山梨会)では、東京税理士会より認定をいただき、年間11回の研修会の開催を予定しております。(本研修は東京都心会が担当)

平成27年度7回目の研修を1月12日(火)に関根稔氏(税理士、公認会計士、弁護士)を講師にお迎えし、「一般社団法人を活用した相続対策」を開催し、219名(当会は46名参加)の税理士が参加しました。 

1月12日(火)に東京税理士会認定研修「一般社団法人を活用した相続対策」を開催しました!

1月9日(土)に1月度中野杉並世田谷支部例会・新年会を開催しました!

平成28年2月9日 更新

平成28年2月9日 更新 平成28年1月9日(土)大和ハウス工業(株)東京本社23階において、支部例会及び新年会を開催いたしました。

冒頭、山下明宏東京都心会会長、橋本徳行支部長の挨拶に続き、委員会報告、提携・協定企業報告が行われました。特に昨年設置された3特別委員会、経営改善事業推進特別委員会、FX2推進特別委員会より現在の活動状況が報告され、本年の活動計画が報告されました。

その後、新春特別セミナーとして、落語芸術協会所属、講談師の日向ひまわり師匠をお招きし、現在NHK朝の連続テレビ小説「朝が来た」のヒロイン大同生命創業者のひとりである広岡浅子氏の人生を講談にした『九転十起の女』と日向ひまわり先生の体験『寄席演芸「講談」の世界に入って』をお聴きしましました。
研修会後、新年会を開催しました。

1月9日(土)に1月度中野杉並世田谷支部例会・新年会を開催しました!

1月7日(木)に1月度KFS実践講座午後の部(書面添付特別セミナー)を開催しました!

平成28年2月4日 更新

1月7日(木)、TKC東京本社3F研修室において、平成27年度「KFS実践講座」(午後の部)として書面添付特別セミナーを開催し、31名の会員及び会員事務所スタッフが受講しました。

「KFS実践講座」(午前の部)「理念」と「科目監査」の定番研修に続き、(午後の部)では、「事務所パワーアップ研修」として、巡回監査で行う経営助言サービスはどのようにすればいいかを学習しました。
研修では、次のポイントに絞って講義が進められました。
・書面添付をはじめてから税務調査が激減
~意見聴取制度の活用~
・書面添付でスタッフがスクスク育つ
・書面添付で関与先の意識が変わる
・書面添付はやっぱりTKCシステムで
~市販パソコン会計から移行して良かった~
・書面添付の効率的かつ効果的な進め方

※1:KFS(読み:ケーエフエス)
関与先企業の「黒字決算」と「適正申告」を支援するためのツールです。

  1. 「K」:継続MASシステムで、「経営計画」の作成を支援します。(経営助言ツール)
  2. 「F」:FX2自計化システムで、「黒字決算」の実現を支援します。(業績管理ツール)
  3. 「S」:税理士法第33条の2に基づく書面添付で、「適正申告」の履行を支援します。
※2:巡回監査
「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。
巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。

1月7日(木)に1月度KFS実践講座午後の部(書面添付特別セミナー)を開催しました!

1月7日(木)に1月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第7回目)を開催しました!

平成28年2月4日 更新

1月7日(金)にTKC東京本社3F研修室において、平成27年度「KFS実践講座:巡回監査実践講座」(10回シリーズの第7回目)を開催し、会員事務所スタッフ35名が受講しました。


「KFS実践講座」は午前の部とし、会員及び職員が巡回監査を実施するにあたり必要な基本項目(理念と科目監査)を習得するための定番研修です。
巡回監査の品質向上を図るため、巡回監査項目の基礎知識から、経営助言業務、書面添付推進方法まで、TKC会員事務所の基本業務を修得することを目的としています。なお、午後は重要項目のテーマごとにタイムリーな研修会を企画・開催しています。

※1:KFS(読み:ケーエフエス)
関与先企業の「黒字決算」と「適正申告」を支援するためのツールです。

  1. 「K」:継続MASシステムで、「経営計画」の作成を支援します。(経営助言ツール)
  2. 「F」:FX2自計化システムで、「黒字決算」の実現を支援します。(業績管理ツール)
  3. 「S」:税理士法第33条の2に基づく書面添付で、「適正申告」の履行を支援します。
※2:巡回監査
「巡回監査とは、関与先企業等を毎月及び期末決算時に巡回し、会計資料並びに会計記録の適法性、正確性及び適時性を確保するため、会計事実の真実性、実在性、完全網羅性を確かめ、かつ指導することである。巡回監査においては、経営方針の健全性の吟味に努めるものとする。
 巡回監査は、毎月行う月次巡回監査と期末決算時に行う決算巡回監査とに分けられる。」と定義しています。

1月7日(木)に1月度KFS実践講座(巡回監査実践講座全10回シリーズの第7回目)を開催しました!

1月6日(水)に渋谷目黒支部「事務所経営塾」全10回を終了しました。

平成28年2月4日 更新

1月6日(水)に渋谷目黒支部が大同生命保険渋谷支社において「事務所経営塾」全10回を終了しました。
最終回となる第10回渋谷目黒支部「事務所経営塾」は、計9名の会員が参加し、これまで9回の経営塾で学んだ内容を活かし、「会計事務所の5か年計画」についての発表がありました。

当塾は。『事務所経営塾テキスト』を使用し、毎回テーマごとに2時間をかけ、事務所経営について語り合い、参加者に事務所経営のヒントをつかんでもらう構成となっています。

【全10回シリーズ】
第1回 税理士業界の現状分析と目指す方向
第2回 関与先拡大と離脱防止
第3回 会計指導力の強化
第4回 関与先への「自計化推進」と「トータルリスクマネジメント」
第5回 事務所の経営基盤確立(経営理念とリーダシップ)
第6回 会計事務所の職務と責任
第7回 会計事務所の成長戦略
第8回 会計事務所の組織力強化と従業員満足度の向上
第9回 会計事務所の情報活用戦略
第10 回 会計事務所の5ヵ年経営計画

1月6日(水)に渋谷目黒支部「事務所経営塾」全10回を終了しました。